Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

COLUMN

cinema staff 「萌えもemo」【第21回】

2015年10月号掲載

cinema staff 「萌えもemo」【第21回】

実は酒好き、音楽好きが高じまして、私ついに新代田にお店を開きました。立ち飲み屋と、レコード屋が一緒のお店です。一応、立ち飲み屋の名前が「えるえふる」、レコード屋の名前が「LIKE A FOOL RECORDS」、総じて「LFR」。みたいな。
 
残響shop閉店後、次は自分の店を出したいと物件を探していたところ、今の物件がちょうど空くということで、即決いたしました。自分でもまさかこんなすぐに自分の店をやるとは思ってもみませんでした。全部勢いです。なんとなくやれるっしょで決めちゃいましたから。相当無謀だったと思います......。
立ち飲みの方は、変態ハードコアバンドcore of bells(むちゃかっこいいです)のメンバーであり、飲み歩きナビなるアプリも出すアイダ氏aka瓶ビール班長を中心に作り上げました。つまみの種類、値段設定等も話合いながら自分たちが行くならコレでしょ!って感じのものになってます。レコ屋の方もまだまだ作り中でありますが、90年代以降の音楽が中心で、ジャンルでいうとエモ、ハードコア、ポストロックとかが多いのかな、海外からも直接入荷してラインナップを揃えておる最中です。試聴しながら気軽に一杯飲んじゃえるような店を目指しております。なんせ勢いで始めたので、毎日毎日いろんな壁にぶつかりまくりですが、色々な人の協力のおかげでなんとか少しずつ理想の店に近づけております。音楽と酒。
ってことで今回の一軒は「LFR」。
 
さて、そしてそこ、LIKE A FOOL RECORDSでも扱う予定のエモアルバム一枚も紹介しましょう。最近は再結成、来日シリーズが募ってレジェンドばかり選んでましたが、そろそろ違うバンド達も紹介しようかと思います。僕の最近のお気に入りの一枚は、USはフィラデルフィアのバンド、Hop Alongの今年リリースのアルバム『Painted Shut』でございます。元々はGt/VoのFrances Quinlan嬢のソロプロジェクトだったのですが、バンドに変化、1枚目(このアルバムもなかなかシンプルでかっこいい)はスリーピースでその後、ギターが加入してこのアルバムがリリースされたわけです。女性ボーカルのインディーバンドってもともとRainer Mariaとか弱い系ヴォーカルの方が断然好きだったわけですが、このバンドは違います。パワフルでソウルフルでエモーショナルなハスキーヴォイス。これが意外と合うんです。曲も王道なエモっぽい疾走感ある曲だったり、アコースティックで、歌い上げまくる歌があったり、Superchunk的パンキッシュで爽快ロックがあったり、面白い。そして、リリース元もSaddle Creekという! Saddle Creekといえば、Bright Eyes、Cursive等でもギターを弾くMike MogisのレーベルでそのとおりBright EyesやDesaparecidos、Cursive、The Good Life等ネブラスカ州のオマハ系エモを多くリリースするなかなかな老舗レーベル。健在ですわ。そうそう、Desaparecidosの13年ぶりアルバムも最高でしたね。これはEpitaphリリースですけど。Epitaphといえば、Refusedの17年ぶりのアルバムも!!......って言い出すと戻れなくなっちゃうからこの辺で......(DesaparecidosもRefusedもお店にあり!)
なんか結局宣伝ばかりになってしまったな......。
 
まあ新代田FEVERに行く時なんかのライブ前後でも、ふらっと寄ってください。よろしくお願いします。

Related Column

2019.06.12 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第43回】
2019.04.08 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第42回】
2019.02.07 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第41回】
2018.12.10 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第40回】
2018.10.11 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第39回】
2018.08.08 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第38回】
2018.06.13 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第37回】
2018.04.11 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第36回】
2018.02.09 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第35回】
2017.12.15 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第34回】
2017.10.13 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第33回】
2017.08.04 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第32回】
2017.06.01 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第31回】
2017.04.14 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第30回】
2017.02.13 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第29回】
2016.12.16 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第28回】
2016.10.21 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第27回】
2016.08.17 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第26回】
2016.06.10 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第25回】
2016.04.14 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第24回】
2016.02.18 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第23回】
2015.12.14 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第22回】
2015.10.16 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第21回】
2015.08.11 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第20回】
2015.06.16 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第19回】
2015.04.14 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第18回】
2015.02.05 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第17回】
2014.12.08 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第16回】
2014.10.04 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第15回】
2014.08.09 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第14回】
2014.06.04 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第13回】
2014.04.03 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第12回】
2014.02.03 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第11回】
2013.12.04 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第10回】
2013.10.04 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第9回】
2013.08.23 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第8回】
2013.06.10 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第7回】
2013.04.01 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第6回】
2013.02.19 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第5回】
2012.12.13 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第4回】
2012.10.18 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第3回】
2012.08.14 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第2回】
2012.06.15 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第1回】