Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

COLUMN

cinema staff 「萌えもemo」【第15回】

2014年10月号掲載

cinema staff 「萌えもemo」【第15回】

本日の朝、スタッフから「今日コラムの〆切だよ、てへ」というメールをもらって愕然としました。
本日は残響祭(残響レコード所属バンドが一同に会して廻るツアー)5日目、仙台JUNK BOX。隣の楽屋からこれを書いております。

これまでも残響祭は毎年やっておりましたが、今年は10周年で10本、地方も周るのは初めてであります。自分達のツアーだと、1人で飲みに出るのが多いですが、残響祭だと気の知れた仲間が多いので毎日のように誰かと飲んでおります。
今回のツアーでも初日松山から早速スーパー最高なおでん屋に出会いました。完全に見た目で入ったおでん屋、おでんが超うまかったってことはもはや置いといて、お店のおばちゃんのマシンガントークの乱れ打ちがヒットにヒット、朝5時まで飲むという。なんか実は野球選手やらミュージシャンが良く来てる店だったらしく有名人が来るのもわかりましたわ。人が人を呼んでいくのですね。

さて、今回はそんな母のような優しさをもつUSインディーロックバンドの両親...良心、Death Cab For Cutieについて書きましょうか。

今更なぜこのバンドを書くかっていいますと、先日、なんとデスキャブの中心人物でもあったクリスウォラが脱退したからです。ギタリスト始めとする様々な楽器演奏者であって、作曲者、プロデューサー、エンジニアまでもこなすクリスがまさかの脱退。クリスのラストライブの映像を観ていたら寂しくなって書きたくなった次第であります。

デスキャブは90年代後半から活動を始め、現在まで8枚のアルバムをリリース、6枚目のアルバム「Narrow Stairs」では全米1位になっていますね。それでもず~っと地に足着いた活動スタイル(私生活ではVoベンは世界的女優ズーイーデシャネルと結婚、離婚なんて有名人話もありますが...)、曲に死ぬ程あこがれを抱きますね。DVD作品、「Drive Well, Sleep Carefully」はそのへんの活動、作曲、レコーディング話もたっぷり入っていて(日本語訳付き!)バンドマンなら絶対観た方がいい作品。
こんなに売れているし、一般的にはエモって捉えられていることは少ないかもしれませんが、ベンの切ない声、ギターの絡み、自主レーベルBarsukの色なんかはやっぱり僕の大好きなエモっていわれる分野の流れもあるんですよね。まあなんていうかジャンルは関係ないんですけどね。
どのアルバムも良いですが、1枚選ぶとしたら個人的には「Transatlanticism」。新年1発目に聴く曲はこの1曲目、「The New Year」ですわ。そういえば1度だけcinema staffのSEにしたことある気が...笑 とにかく、デスキャブの曲はどれもドラマチックでピークにもってく流れが完璧、たまらんのですわ。

先に書きましたがそんな大好きなバンドの中心人物クリスウォラの脱退、すごく残念ですが、脱退ラストライブの映像観る限り円満な感じだし、これからもなんとなくなんらかの形でずっと関わってきそう、ずっと追い続けて行きたいと思いますわ。クリスがいたデスキャブを観ていないのが糞悔やまれますが、いつか絶対観にいき...
おっと、残響社長のバンドte'が始まりました!ちょっと観に行ってきます。
デスキャブのことはもっと時間かけて書きたかった...今日は見直しません。よろしく。ではまた。

Related Column

2019.06.12 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第43回】
2019.04.08 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第42回】
2019.02.07 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第41回】
2018.12.10 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第40回】
2018.10.11 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第39回】
2018.08.08 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第38回】
2018.06.13 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第37回】
2018.04.11 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第36回】
2018.02.09 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第35回】
2017.12.15 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第34回】
2017.10.13 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第33回】
2017.08.04 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第32回】
2017.06.01 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第31回】
2017.04.14 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第30回】
2017.02.13 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第29回】
2016.12.16 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第28回】
2016.10.21 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第27回】
2016.08.17 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第26回】
2016.06.10 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第25回】
2016.04.14 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第24回】
2016.02.18 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第23回】
2015.12.14 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第22回】
2015.10.16 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第21回】
2015.08.11 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第20回】
2015.06.16 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第19回】
2015.04.14 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第18回】
2015.02.05 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第17回】
2014.12.08 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第16回】
2014.10.04 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第15回】
2014.08.09 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第14回】
2014.06.04 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第13回】
2014.04.03 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第12回】
2014.02.03 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第11回】
2013.12.04 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第10回】
2013.10.04 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第9回】
2013.08.23 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第8回】
2013.06.10 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第7回】
2013.04.01 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第6回】
2013.02.19 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第5回】
2012.12.13 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第4回】
2012.10.18 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第3回】
2012.08.14 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第2回】
2012.06.15 Updated
cinema staff 「萌えもemo」【第1回】