Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

INTERVIEW

BLUE ENCOUNT

BLUE ENCOUNT

聴けば聴くほど、前に進めているのは自分の足の力なんだと理解できる。そういうふうに聴いてる人を肯定する曲だと思います

PEDRO

PEDRO

嫌なことがあったらすぐ"死にたい"とか思っていたんです。 今は、"なんとかなるし、どうせ死ぬなら頑張ろう"みたいな感じで

Self-Portrait

Self-Portrait

ライヴハウスに来る人たちの"その先"をテーマにしたかった

Chapman

Chapman

期待の5人組、Chapmanが1st EPをリリース。"どこにもない音楽をやっている"と語る彼らの自信の根拠とは

パノラマパナマタウン×ハートアップ×FM AICHI "ROCK YOU!"

パノラマパナマタウン×ハートアップ×FM AICHI "ROCK YOU!"

根本の"面白いと思えるものを作る"っていうのは変わってない

This is LAST

This is LAST

"This is LASTは、まっすぐに言葉を伝えるバンドであるべきなんです"――等身大の失恋ソング「殺文句」の先にある新たな挑戦

Negative Campaign

Negative Campaign

評価に対して割り切ることができたからこその優しさが溢れるオルタナティヴ――その静かなる覚醒の秘密に迫る

ACE COLLECTION

ACE COLLECTION

"好きな音楽が幅広いからこそ、それをひとつにまとめたらもったいない"――王道の哀愁メロディとグルーヴを武器にACE COLLECTIONがいよいよメジャー・デビュー

MIGMA SHELTER

MIGMA SHELTER

"MIGMA SHELTERがあれば薬なんかいらない" サイケデリック・トランスで踊り狂い、合法でハイになれるアイドル

古墳シスターズ

古墳シスターズ

聴いた人の心にそっと明かりを照らしてあげたい

鶴

"鶴フェス"とか全県を何周もすることで信頼関係を確信できた。だから、今回は無制限に振り切ったんです

BURNOUT SYNDROMES

BURNOUT SYNDROMES

主人公は、自分自身。数々のアニメ・タイアップをコンプリートした、バンドの成長譚ベスト・アルバムをリリース

ヤなことそっとミュート

ヤなことそっとミュート

シーンの新たな担い手としてメジャーの舞台へ"歪んだ音"×"轟音"の中で歌声を響かせる4人組アイドル"ヤなことそっとミュート"

ガガガSP × フラワーカンパニーズ

ガガガSP × フラワーカンパニーズ

続けていくその苦楽を、ガガガSPとフラワーカンパニーズが今語り合う

ましのみ

ましのみ

今まで世に出してきた音楽と、経験してきた人生を踏まえて "ましのみ"という名前が変わったくらいの変化がある

MOSHIMO

MOSHIMO

"弱いところを見せてもいいんだよ"って言ってあげられるような作品になった

アルクリコール

アルクリコール

"右往左往しながら生きてきた僕らを等身大で伝えたい"葛藤の冬を乗り越え、バンドが生まれ変わったことを伝える1stフル・アルバムが到着

エルフリーデ

エルフリーデ

バンドのイメージを壊してさらに強く、新しく。エルフリーデのメジャー1stミニ・アルバム『rebirth』