Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

INTERVIEW

Japanese

shellfish

shellfish

メンバー:玉谷 友輝(Vo/Gt) 好成(Gt/Cho) 林 憲吾(Ba/Cho) 潰田 知久(Dr/Cho)

インタビュアー:渋江 典子

東京を拠点として活動中の4ピース歌モノ・ロック・バンド、shellfish。彼らが"GIANT LEAP"の第3回優秀アーティストに選出されたことを記念し、Skream!では4人に初めてのインタビューを敢行。ロックだけどJ-POPらしさが見え隠れする不思議なメロディが印象的な彼らの音楽のルーツや、2018年10月にリリースした名刺代わりのEP『Homecoming』について、じっくり話を訊いた。

-まずは結成の経緯から教えてください。

玉谷:もともとは僕とドラムの潰田君の地元が一緒で、中学1年生のときに仲が良かった4人組で結成したんです。今はもう残っているのは彼と僕だけで、あとは回り回って......ついてきました。

好成:はしょられた(笑)。

林:めっちゃメンバー変わってるよな?

好成:調べたときびっくりしたもん!

玉谷:調べんなや(笑)。今がオリジナル・メンバーです。今まではプロローグ的な。

一同:(笑)

-林さんと好成さんとはどのように出会ったのですか?

玉谷:リンケン(林)は、前のギターの子と同じ大学で、ベースがやめるってなったときに、その子が紹介してくれたんです。

好成:へぇ~。

玉谷:知らんかったんかい(笑)。好成君は、僕と専門学校が同じで、ずっと別のバンドをやっていて。そのバンドとは結成当初から仲が良くて、解散するってなったときに――

好成:どうしようかなぁと思っているときに、何年かぶりに再会したんです。

玉谷:そのときに"もう俺、ギター弾けな無理......"って言うから(笑)、そのまま入ってもらいました。

好成:この話、マジで恥ずかしいな......。

-バンド名は結成当初から変わっていないんですか?

玉谷:最初にバンド名を決めるときに、辞書をペラペラ~ってやって指さしたところにあったのが"shellfish"で、これに決まりました。特に意味はないです(笑)。

林:でも後付けで意味あるやん!

玉谷:あ、そうやった。貝って本体が弱いから貝殻の強度を上げて生き抜いてきたんですって。だから同じように、"弱い部分もあるけど強がってしまうところが音楽性に合ってるんじゃない?"っていうのを、誰かに言ってもらったんです。

好成:そうやったんや......。プロフィールに追記します(笑)!

-みなさんが影響を受けた音楽を教えてください。

潰田:ヴォーカルとは、同じBUMP OF CHICKENが好きやったっていうので仲良くなったんです。でも、もともとは"ファイナルファンタジー"の音楽にハマったのが音楽に興味を持ったきっかけですね。初めて買ったCDも"ファイナルファンタジーX"のサントラやったんです。

-ではドラムを始めたきっかけは?

潰田:玉谷が"ドラムやってくれ"って言ったからです(笑)。3、4回くらい"嫌や"って拒否はしたんですけどね。

林:拒否はしたんや。

潰田:"なんやねん、バンドなんか嫌や"って言ったんですけど。

好成:それで始めて今まで続いてんのめっちゃオモロいな(笑)。

玉谷:彼の人生の軌道を大きく曲げてしまった(笑)。

-結成当初はBUMP OF CHICKENのコピーをやったりしていたのですか?

玉谷:コピーは1回もやったことないんです。中2からずっと曲を書いていたので、初ライヴからオリジナルでやってました。

林:それすごいな! どんなバンドやねん!

-では林さんのルーツも聞かせていただけますか?

林:車が好きで、F1のテーマ・ソングをやっているT-SQUAREってバンドの音楽を聴いたときに"こんなカッコいい音楽があるんや!"って感動して楽器を始めました。そこから大学も演奏学科に入ってスタジオ・ミュージシャンを目指してたんですけど、誘われちゃって、今はバンドマンに......。

玉谷:こっちも軌道曲げちゃった(笑)。

林:もともとはアイドル音楽が好きなので、アイドルのバック・バンドをやりたかったんです。紆余曲折しながら、最終的にはロック・バンドに行きつきましたね。

好成:僕はポルノグラフィティが好きでギターを始めたんですけど、高校の軽音楽部がDEEP PURPLEとか80年代の音楽しかやらんところで、最近の音楽を知らんまま高校時代を過ごしたんです。専門に入っていろいろな音楽を聴き始めて今に至るので、これといったルーツはないんですよね。今はエレクトロも聴いてます。

-玉谷さんはいかがですか?

玉谷:SMAP、DA PUMP、BUMP OF CHICKEN、Mr.Children、ナイトメアで僕の音楽は形成されてます。

林:SMAP、DA PUMP、バンプ(BUMP OF CHICKEN)......韻踏んだなぁ。

一同:(笑)

玉谷:でもほんまに影響を受けてるのはバンプですね。僕は15年くらい器械体操をやってたんですけど、頑張ろうと思ったのも、やめようと思ったきっかけも、音楽を始めようと思ったきっかけもバンプです。