Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

Japanese

生配信ロック・フェス"ビバラ!オンライン 2020"、第1弾出演者に電話ズ、バンアパ、大森靖子、マカロニえんぴつ、フレンズ、Novelbright、ネクライトーキー、Saucy Dogら14組

2020.07.13 22:00

生配信ロック・フェス"ビバラ!オンライン 2020"、第1弾出演者に電話ズ、バンアパ、大森靖子、マカロニえんぴつ、フレンズ、Novelbright、ネクライトーキー、Saucy Dogら14組

7月31日から3日間にわたり、有料チケット制/生ライヴ/生配信で開催する"VIVA LA ROCK"によるオンライン・ロック・フェスティバル"ビバラ!オンライン 2020"の第1弾出演アーティスト14組と日割りが発表された。
 
今回の発表されたのは以下のラインナップ。
 
■7月31日(金)
大森靖子
スガ シカオ
ネクライトーキー
 
■8月1日(土)
Saucy Dog
田島貴男
Novelbright
フレンズ
マカロニえんぴつ
 
■8月2日(日)
Creepy Nuts
Dizzy Sunfist
the telephones
the band apart
LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS
ROTTENGRAFFTY

 
なお現在、通常チケットよりもお得な価格で"ビバラ!オンライン 2020"を楽しむことができる早割チケットを販売中(※7月26日まで)。通常チケットは7月27日より販売予定。
 
さらに、フジテレビ系列"Love music"にて、"VIVA LA ROCK特集"が2週にわたってオンエアされることが決定。7月19日24時30分からの放送では過去6年の中からプロデューサー 鹿野 淳が厳選したライヴを、翌週7月26日24時30分からの放送では"VIVA LA ROCK"の名物企画"VIVA LA J-ROCK ANTHEMS"の大特集をお届けする。
 
また、MOBSTYLESとのコラボレーション企画として、全国のランナーがオンライン上で同じ時間に繋がり合い、走る楽しみを共有し合うリモート・ラン・イベント"ビバラン!2020"を8月2日9時より開催することも決定。当日はMOBSTYLESオフィシャルInstagramアカウントにてInstagramライブ配信を実施するので、ランナーのみならず、視聴だけでも参加してみてはいかがだろうか。

 
■"VIVA LA ROCK"プロデューサー 鹿野 淳による開催メッセージ
 
通常のゴールデンウィーク開催としてのVIVA LA ROCKの断念。そしてビバラの聖地さいたまスーパーアリーナにて夏に延期開催を果たそうと模索していたことの断念。そこでさらに立ち上げたのが、3度目の正直と結果的になりました、今回のVIVA LA ROCK presents「ビバラ!オンライン2020」です。
 
お待たせいたしました、第1弾出演アーティストの発表をいたします。
オンラインにおけるビバラにもこれだけの最高のアーティストがロックを鳴らしにやってきてくれる、まず何よりそのことがありがたく、今まで6度開催してきたことが報われたような想いでおります。
なかなか観客を集めてのライヴやエンターテイメント活動が再開できない中で、あらゆる音楽関係者が新しい活動やライヴや音楽のあり方を考えに考え抜いています。様々な正解なき選択肢が点在し、しかもそれに触れる一挙一動がとてもシビアな現状において、オンラインでの、しかも生ライヴ・生配信のフェスにご出演いただくことは、相当な覚悟をもって判断していただいたことだと思っています。
僕らもここに来るまで、何度も何度も諦めかけたり、何が必要とされるのか?がわからなくなりかけたりしたこともありました。しかし、こうやって最高の出演アーティストやバンドをみんなの元に届けられることになり、これまでの困難も含めすべてをもって前へ進めたという想いにも駆られています。
 
誰も予想できなかった2020年の日々。今までの音楽、ライヴ、フェス、ロックにとって、「非日常」という言葉はポジティヴでエネルギッシュな歓喜を彷彿とさせるものでしたが、今では大変ハードな状況を表すものになってしまいました。
その中で、マイナスな非日常を反転させるべく、最高のアーティストやバンドが最高の非日常を3日間にわたって繰り広げてくれます。このスピリットこそが、2020年という特別な年のロック・フェスティバルの本質なのではないか?という確信を胸に開催します。
オンラインにおけるライヴやフェスは、今までのライヴやフェスの代替には決してなりません。間違いなくなりません。しかし、オンラインでもロックフェスをみんなと分かち合えること、オンラインだけどVIVA LA ROCKであることを妥協なくとことん追求し、今回はその熱も含めてみんなに届けます。
この特別なフェスは、今できる最高のロック・フェスティバルになります。
最高のロック・フェスティバルに、どうか参加してください。
 
以前にもお伝えしましたが、大型ライヴハウスにて、細心の注意をもって新型コロナウィルス感染症対策を施しながら、2ステージを館内に作ってフェスを行います。3日間通して合計約30組ものアーティストやバンドがライヴを繰り広げてくれます。
ライヴとライヴの合間には、トークセッションをしたり、出演アーティストやオフィシャルのグッズを紹介したり、ビバラ号を埼玉県をはじめとする場所に走らせ、様々な生レポートをしたりしようと今、協議を重ねています。
 
ちなみに、春のVIVA LA ROCKのために作ったグッズは、おかげさまで今までの販売期間にたくさんお買い求めいただきました。ただ、一部大量に制作していたグッズに関しては未だ在庫が残っております。それらを再び販売いたします。今回はセット・ディスカウントや暑中見舞いヴァージョンでのお届けなど、趣向を凝らしておおくりしますので、どうかお買い求めいただけますと嬉しいです。
2000リットルものビバラ特製のレモンビールを所沢ビールさんに製造いただいたものも、おかげさまで今の時点で1400本以上お買い求めいただいております。本当にありがとうございます。しかし、まだまだございます。とんでもなく考え抜いて作った今年限りの至高のビールを、どうかお楽しみくださいませ。
さらに、ビバラ!オンライン2020開催直前である7月19日と26日に、フジテレビ「LOVE MUSIC」にて2週連続でVIVA LA ROCK大特集をオンエアしていただきます。過去の最高の名ライヴをご覧いただける貴重な機会となりますので、くれぐれもお見逃しなくお願いします。
 
開催まであと18日、どうかこのロックフェスを体験してください。みんなの部屋からもビバラ!オンライン 2020を一緒に生み出し、新しい興奮と歓喜の坩堝を作り上げましょう。よろしくお願いします。
 
―― 鹿野 淳(VIVA LA ROCKプロデューサー)

 

▼イベント情報
"VIVA LA ROCK presents「ビバラ!オンライン 2020」"
7月31日(金)、8月1日(土)、8月2日(日)動画配信サービス GYAO!にて有料チケット制/生配信
[配信時間帯]
7月31日:17:00配信スタート(予定) / 21:45閉演(予定)
8月1日&2日:13:00配信スタート(予定)/ 21:30閉演(予定)
※有料アーカイヴ配信期間:8月4日(火)12:00~8月10日(月・祝)23:59まで
[出演者]
■7月31日(金)
大森靖子 / スガ シカオ / ネクライトーキー and more
■8月1日(土)
Saucy Dog / 田島貴男 / Novelbright / フレンズ / マカロニえんぴつ and more
■8月2日(日)
Creepy Nuts / Dizzy Sunfist / the telephones / the band apart / LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS / ROTTENGRAFFTY and more
 
[チケット]
早割チケット各種 販売中
通常チケット各種 7月27日(月)より販売開始
 
■オフィシャル HP:https://vivalarock.jp/2020/online/
■お問い合わせ:https://support.yahoo-net.jp/SccGyao/s/

 

▼番組情報
フジテレビ系列"Love music"VIVA LA ROCK 特集放送
7月19日(日)24:30~25:25
※放送内容:VIVA LA ROCK スペシャル!過去 6 年の中からプロデューサー鹿野淳が厳選したライブをお届け!

7月26日(日)24:30~25:25
※放送内容:VIVA LA ROCK の名物企画、VIVA LA J-ROCK ANTHEMSを大特集! 名曲の数々が豪華コラボレーションで蘇る。
■番組公式HP:http://www.fujitv.co.jp/lovemusic/
※地域によって放送日程が異なります。各放送局のHPにてご確認ください。