Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

INTERVIEW

Japanese

ヒトリエ × Skream! × バイトル

2019年01月号掲載

ヒトリエ × Skream! × バイトル

メンバー:wowaka(Vo/Gt) シノダ(Gt/Cho) イガラシ(Ba) ゆーまお(Dr)

インタビュアー:吉羽 さおり Photo by 石崎祥子

もし夢に賛同してもらえなくても、ちゃんとやっていれば必ず説得はできます。説得するために頑張らないとダメなんです(ゆーまお)


萩原:では、最後の質問です。僕は今大学2年生で、これから進路についても決めていく時期なんです。もし夢があったなら、やりたいことを取った方がいいのか、それとも、ちゃんと学校で資格を取ったりした方がいいのかって悩むことがあるんです。大学生の間にやっておいた方がいいことや、"こうやって過ごしておいた方がいい"ということはありますか?

ゆーまお:資格を取ったりとか、勉強をしたりすることっていうのは、義務的な感じでやってるところがある?

萩原:そうですね。これまでわりと親が"こうしなさい、ああしなさい"という家庭で育ってきました。

ゆーまお:そうか、そうか。難しいな。僕には答えられないかなぁ(笑)。

wowaka:永遠の課題みたいなところはあるよね。

萩原:音楽でやっていくのは難しいとも思うんですが、僕もやりたいなと思っていて。だから、自分の好きな音楽で生きているヒトリエさんは、めちゃくちゃかっこいいなと思うんです。でもきっと、好きなことをやっていくには難しさもあるだろうし......。

シノダ:うん。でも、今無理やり決める必要もないと思うんだよね。日本で大成しているロック・スターでも、サラリーマン経験があるような人もたくさんいるんですよ。

wowaka:(※Skream!2018年12月号の表紙を見ながら)ASIAN KUNG-FU GENERATIONとかもまさにそうだよね。

シノダ:だから、決められないんだとしたら、長い人生考えたら"就職した方がいいんじゃないかな"と思うところもあるし。それで、仕事の合間がどれだけあるかわからないけど、たぶん音楽って、昔に比べたらだいぶ簡単にやれるようになってると思うので。言ってみれば、スマホひとつでも作れるわけだしね。

ゆーまお:めっちゃ真っ当な発言出てきた。そのとおりだ。

シノダ:自分の人生にとって有利な方に考えて動くのが、一番いいんじゃないかな。

ゆーまお:それでもし、親御さんとのそういう問題を抱えているなら、結構ちゃんとやっていると説得できますよ。必ず説得はできます。説得するために頑張らないとダメなんですよ。そうすると好きだったものが嫌いになるかもしれないけど、でもそれくらいやればなんとかなるもので。なぜ就職しないといけないかというと、お金が貰えるからなんだよね。やりたいことで、お金が貰えるようにしちゃえばいいんだよ──という、簡単な話なんだけど、簡単じゃないんだよな。

シノダ:まぁね。

ゆーまお:でもそういうことで、そこを説得できるくらいになれば、親御さんの問題は意外と簡単に解決することもあるんだよね。ダメな場合もあるけどね、世襲制の仕事とかさ(笑)。

シノダ:さすがに、そこには手がつけられない。

ゆーまお:うん、でも情熱は伝わると思います。

萩原:ありがとうございます、すごく納得しました。

イガラシ:ただ、練習系は大学生のうちにしておいた方がいいね。例えば楽器がもっと上手くなりたいなら、時間がかかるし、練習時間は短縮できないから。そこは、今のうちにやっておいていいと思う。

wowaka:たしかに。ちなみに僕も音楽をやっていきたいと決めたとき、めちゃくちゃ親とケンカして。大学に出すために高校生まで育ててくれて、いろんな協力をしてくれて、満を持して両親としては胸を張って東京に送り出したはずが(笑)、バンドを始めて、それで生きていくのかっていうので、3年くらい冷戦になっていた時期もあったんだけど。さっきもゆーまおが言ったように、ちゃんと取り組めばわかってくれる人はわかってくれるよっていう感じなのかな。そういう人がいたときは、その人を大事に思えるといいよっていう。だから、今悩んでいるんだったら、悩めばいいと思うし。

ゆーまお:そう思う。

wowaka:悩んで悩んで、悩みながらも生きていかないといけないから、就職をして、そのなかで音楽活動もして、そこでのめり込める場所があれば、放っておいても人はのめり込んでいくからね。そうなったときに"自分はどうするか"っていうところに持っていけばいいんじゃないかなって、僕は思います。

萩原:わかりました。本当にいいお話を、ありがとうございました。

ヒトリエ × Skream! × バイトル
キャンペーン情報

バイトルアプリをDLして
ヒトリエ厳選のグッズ6点セットをプレゼント

  • パーカー
  • 手袋
  • エコバッグ
  • ハンドスピナー
  • キーホルダー
  • メンバー全員のサイン入りTシャツ

バイトルのアプリをダウンロード後、お知らせメニュー一覧にあるSkream!×バイトルのページからご応募いただけます。
キャンペーン詳細はこちら


フォロー&RTでヒトリエの
サイン色紙をプレゼント

応募方法は、Skream! Twitterアカウントをフォローした上で該当のつぶやきをRTするだけ。締切は2019年1月18日(金)。たくさんのご応募お待ちしております。
※お送り先をDMで伺いますので、Skream! Twitterアカウントをフォローした上でリツイートをお願い致します。