Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

FEATURE

Japanese

LIVEHOLIC presents PICK UP! ROOKIES

2018年10月号掲載

LIVEHOLIC presents PICK UP! ROOKIES

ぼっちぼろまる

カムズクラブ

Official Site

君ノトナリ

Official Site

"Skream!"と"激ロック"を運営する激ロックエンタテインメントによるライヴハウス、下北沢LIVEHOLICが、多数の若手アーティストの中から厳選したこれからに期待するイチオシの4組を"PICK UP! ROOKIES"と題して紹介。今月は、8月に発表した自主制作1st EP『CRYAMY#2』初回生産分の300枚が即完し注目を集める"CRYAMY"、バーチャルYouTuberとしても活動している"ひとりぼっちロック・バンド"を掲げるモンスター"ぼっちぼろまる"、"君の隣"に寄り添うような歌詞を耳に残るメロディに乗せて演奏する"君ノトナリ"、"つむじ曲がりサウンド"をコンセプトに掲げるグルーヴ・ポップ・バンド"カムズクラブ"。個性溢れる4組を要チェック!


CRYAMY

2017年、弾き語りで活動していたカワノ(Gt/Vo)がオオモリ ユウト(Dr)を誘って結成。その後フジタ レイ(Gt)が加入。10月にライヴハウス限定配布のデモ音源『CRYAMY#1』を制作し、活動休止期間へ。2018年5月にはタカハシ コウキ(Ba)が加入し、都内を中心にライヴ活動を再開。8月に自主制作1st EP『CRYAMY#2』を発表し、初回生産分の300枚が即完。サーキット・フェス"TOKYO CALLING"への出演も果たし、今後の活躍が注目されている。


テリトリアル - CRYAMY


ぼっちぼろまる

"ひとりぼっちロック・バンド"と掲げるモンスター、ぼっちぼろまる。2015年、ぼっち星から地球へやってきて音楽活動を開始。毎月1日と16日に新曲を公開し、制作やライヴはもちろん、バーチャルYouTuberとしても活動している。2018年8月17日に大塚Hearts Nextにて初の自主企画"ぼっちじゃない?とNIGHT"を開催。10月11日には、初出演となる下北沢LIVEHOLICにてライヴを行う。近日中に最新CDの通販を予定している。


ぼっちぼろまる - タンタカタンタンタンタンメン (Official Lyric Video)


君ノトナリ

神奈川県座間市出身の幼馴染で結成された4人組バンド。鈴木穂高(Vo/Gt/Key)が綴る"君の隣"に寄り添うような歌詞を、耳に残るメロディに乗せて演奏する。2015年、Thunder Snake ATSUGIにて初のワンマン・ライヴを開催。2016年1月に初の全国流通盤ミニ・アルバム『未完星ドラマチック』、2017年7月には1stデジタル・シングル『繚乱レトロニカ』を発表した。2018年中に、1stフル・アルバムのリリースを予定している。


「繚乱レトロニカ」君ノトナリ(Official Music Video)「ryouran-retoronica」kimi-no-tonari


カムズクラブ

2015年4月に結成。70s~90sソウル・ファンクやオルタナティヴに影響され、それらを独自の世界観で伝える。奇想天外なリフや、どことなく物悲しげなメロディ、ブラック・ミュージックのエッセンスを随所に取り入れたグルーヴ・ポップ・バンド。2017年6月、1stシングル『気づけば夜長』をリリース。2018年9月に「波打ち際に」のミュージック・ビデオを公開した。現在、サポート・ドラマーとサポート・キーボーディストを迎えて活動中。


カムズクラブ『波打ち際に』Music Video

  • 1