Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

FEATURE

Japanese

LIVEHOLIC presents PICK UP! ROOKIES

2021年01月号掲載

LIVEHOLIC presents PICK UP! ROOKIES

Girls in MoonGold-roid House

pavilion

ナックルチワワ

Official Site

"Skream!"と"激ロック"を運営する激ロックエンタテインメントによるライヴハウス、下北沢LIVEHOLICが、多数の若手アーティストの中から厳選したこれからに期待するイチオシの4組を"PICK UP! ROOKIES"と題して紹介。今月は、2020年に現れたアンダーグラウンド・バンド"Girls in MoonGold-roid House"、90年代から00年代へのロック・シーンを思わせるサウンドに脱力感のあるメロディを乗せる4人組"pavilion"、しばくぞ零ちゃん(Vo/ex-爆裂女子/偶想Drop)とベニ子(Ba/ex-流血ブリザード)を中心に結成したファンシー・アニマル・パンク・バンド"ナックルチワワ"、"居場所のないあなたに添えるポップミュージック"を掲げる5人組ポップ・バンド"daisansei"。個性溢れる4組を要チェック!

Girls in MoonGold-roid House

人の消えた街。失われた日常。部屋の中から眺めた景色に伸ばし続ける手と手。無人の都市に流れ続けるオルタナティヴ。イヤフォンの中に閉じ込められた真っ青な衝動。喧騒が消えた街に、静かなる轟音を鳴らす20歳の青い衝動。2020年に現れたアンダーグラウンド・バンド、"Girls in MoonGold-roid House(ガールズ・イン・モンゴロイド・ハウス)"。2020年12月、1st EP『テーゼ』をリリース。同作収録曲「青いだけの街」MVを公開中。

Girls in MoonGold-roid House 『青いだけの街』 MV


pavilion

2019年に神奈川県の大学で結成し下北沢、渋谷を中心に活動中。90年代から00年代へのロック・シーンを思わせるサウンドに、脱力感のあるメロディを乗せる4人組。日常の温かさからシリアスさまでを俯瞰しているような日本語詞で語感に訴え掛ける。2020年11月に初の音源となるEP『tailwind』を発表し、12月にはそのEPから「RACE TO THE BOTTOM」のMVを公開した。ライヴでは情熱的な一面も見せる彼らの日々広がり続ける音楽性には期待だ。

pavilion 「RACE TO THE BOTTOM」 Music Video


ナックルチワワ

ヴォーカル しばくぞ零ちゃん(ex-爆裂女子/偶想Drop)、ベース ベニ子(ex-流血ブリザード)を中心に結成した"ファンシー・アニマル・パンク・バンド"。2019年3月デビュー。全曲が動物をテーマにした曲で、パンク・ロックやハードコアを基調としながら、コミック要素を盛り込んだステージを展開する。同年10月に1stアルバム『お手』、2020年9月に2ndアルバム『おかわり』発売。"全国マーキングツアー"を終え2021年3月20日に2周年ライヴを開催予定。

【MV】ナックルチワワ「豚小屋暮らし」


daisansei

ギター・ヴォーカルの安宅伸明を中心に、2019年の夏から活動を始める。"居場所のないあなたに添えるポップミュージック"を掲げ、どこにも居場所のなかったあの頃の自分に向けて、少しでも救いになるようなポップ・ソングを作れるよう活動を続けている。2020年11月に1stフル・アルバム『ドラマのデー』をリリース。全国のタワーレコードのスタッフが注目するアーティストをピックアップする、"タワレコメン"に選出された。

daisansei - ラジオのカセット(Official Music Video)

  • 1