Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

FEATURE

Japanese

LIVEHOLIC presents PICK UP! ROOKIES Vol.71

2021年10月号掲載

LIVEHOLIC presents PICK UP! ROOKIES Vol.71

Peace

THEラブソンズ

栞奈 遥

"Skream!"と"激ロック"を運営する激ロックエンタテインメントによるライヴハウス、下北沢LIVEHOLICが、多数の若手アーティストの中から厳選したこれからに期待するイチオシの4組を"PICK UP! ROOKIES"と題して紹介。今月は、サウンドハウス×TuneCore Japan主催"音魂ぐらんぷり2019"にてグランプリを受賞した"栞奈 遥"、バカ熱苦しいサウンドを鳴らし、まっすぐな言葉を歌うバカロックンロール・バンド"THEラブソンズ"、ゆるいサウンドと思わず口ずさんでしまうようなキャッチーなメロディが売りの4人組"Legeens"、2015年に土谷光汰(Vo/Gt)と小林壮侍(Vo/Gt)のプライベート・ユニットとして結成し2021年2月に本格的にバンド活動を始動した"Peace"。個性溢れる4組を要チェック!

栞奈 遥

"貴方の光になるまっすぐな音楽"をモットーに歌うソロ・シンガー。2020年2月には2nd EP『gradation』をリリースし、収録曲「流星パラボライト」はサウンドハウス×TuneCore Japan主催"音魂ぐらんぷり2019"にて855組の中からグランプリを受賞。精力的なライヴ活動の他、毎月第2、第4日曜日23時から放送中のFMふくろう"キャプテンGussyと栞奈遥のらじマニ"ではラジオ・パーソナリティを務めている。

【MV・歌詞付き】栞奈遥/優しいひと


THEラブソンズ

2020年11月、コクボユウタ(Gt/Vo)とシコ(Ba/Cho)を中心に結成。2021年4月にサダハル(Dr/Cho)が加入。都内を中心に勢力的に活動中。THE BLUE HEARTS、銀杏BOYZに影響を受けたバカ熱苦しいサウンドを鳴らし、まっすぐな言葉を歌うバカロックンロール・バンド。現在は"THEラブソンズ 1st single『今夜はあの娘を抱きしめてみたい』release tour"で全国を回っており、ファイナル公演を12月3日に下北沢ろくでもない夜にて行う。

THEラブソンズ - THEラブソンズのテーマ MV


Legeens

2019年、南山大学"アメリカ民謡研究会"にて結成。4人のメンバーの内3人が楽器初心者でスタート。マイペースなメンバーの人柄が滲み出てしまっているゆるいサウンドと、思わず口ずさんでしまうようなキャッチーなメロディが売り。2020年の1st EP『バイタリティがあんだからっ』に続いて、2021年7月には2nd EP『ステッチ』をリリースした。10月20日には下北沢3会場周遊イベント"Stand Up Fes 2021"に出演する。

Legeens-パンプス-Official Music Video


Peace

2015年、土谷光汰(Vo/Gt)と小林壮侍(Vo/Gt)の同郷ふたりによるプライベート・ユニットとして結成。弾き語りを中心に数回ライヴを行う。2021年2月に渥美那由多(Ba)と山下流青(Dr)が加入し本格的にバンド活動をスタート。同年3月には自主制作の1stアルバム『Dawn』を配信リリース。9月に自主レーベル企画第3弾"Chillout Stories Vol.3"を開催。10月24日には下北沢LIVEHOLICにて開催するイベント"好事の没頭"に出演する。

Peace - SOAR!!

  • 1