Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

FEATURE

Japanese

LIVEHOLIC presents PICK UP! ROOKIES

2020年03月号掲載

LIVEHOLIC presents PICK UP! ROOKIES

MAHOROBA

datto

クジラ夜の街

"Skream!"と"激ロック"を運営する激ロックエンタテインメントによるライヴハウス、下北沢LIVEHOLICが、多数の若手アーティストの中から厳選したこれからに期待するイチオシの4組を"PICK UP! ROOKIES"と題して紹介。今月は、YouTuberとしても活動する3人組新世代ロック・バンド"datto"、昨年オーディションを勝ち抜き"ROCK IN JAPAN FESTIVAL"と"SUMMER SONIC"に出演を果たした4人組ギター・ロック・バンド"クジラ夜の街"、AbemaTV"日村がゆく"内のコーナー"高校生フォークソングGP"で2度優勝した19歳の現役大学生シンガー・ソングライター"いちたになな"、厚みのあるサウンドと文学的な歌詞を武器に、福岡を中心に活動中の3ピース・ロック・バンド"MAHOROBA"。個性溢れる4組を要チェック!

datto

YouTuberとしても活動する、たきび(Vo)、池戸 猫(Gt)、Tobu Masato(Ba)による3人組。TwitterなどSNSでの発信に力を入れ、"邦ロックあるある MV"など3本のMVをバズらせ、計5.5万リツイート、446万再生を記録している。"究極に楽しいエンタメ"を目指し、動画とライヴの2面で活躍するネクスト・ブレイク確実の新世代ロック・バンド。3月14日には下北沢LIVEHOLICにて開催のイベント"月と君とポロロッカ"への出演を控えている。


dattoオリジナル曲「兎とムーンダスト」MV

クジラ夜の街

2017年6月、東京にて高校の同期生4人で結成。音楽コンテスト"Tokyo Music Rise 2019 Spring"や高校軽音楽部の全国大会で優勝したあと、"RO JACK"オーディションで優勝し"ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019"に、"出れんの!?サマソニ!? 2019"から"SUMMER SONIC 2019"に出演を果たす。独特のセンスが聴き手を捉えるメロディと歌詞、そして、観客を引き込もうとする熱量が圧倒的なライヴ・パフォーマンスで注目を集めている。


クジラ夜の街「夜間飛行少年」MUSIC VIDEO

いちたになな

19歳の現役大学生シンガー・ソングライター。高校1年生から宮崎県内の祭りなどで演奏を続け、3年生から現在まで地元ラジオ局のパーソナリティも務めている。昨年夏、初の東京遠征を行い1週間で6本のステージを行う。また、同時に初めてのCDを発売。AbemaTV"日村がゆく"内のコーナー"高校生フォークソングGP"で2度優勝し、番組のエンディング・テーマを担当。また、地元宮崎で開催された"アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI"CMソングにオリジナル曲「空」が起用された。


【オリジナル曲MV】変わらないもの/いちたになな

MAHOROBA

2017年結成。厚みのあるサウンドと文学的な歌詞を武器に、福岡を中心に活動中の3ピース・ロック・バンド。2020年2月に1st EP『AXEL』をリリースした。レコ発初日となる自主企画にはpaionia、the cibo、BAN'S ENCOUNTERらを招聘し注目を浴びる。音楽に対して雑食且つ貪欲で、犬丸(Vo/Gt)が作る楽曲に定評があり、ライヴ中もほぼMCはせず、楽曲の良さだけでフロアを納得させている。3月3日には下北沢LIVEHOLICでツアー下北沢編を開催する。


MAHOROBA - nihil 【Official Music Video】

  • 1