Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

FEATURE

Japanese

LIVEHOLIC 3rd Anniversary series Vol.15-17

LIVEHOLIC 3rd Anniversary series Vol.15-17

Skream!、激ロックのふたつのメディアを運営する激ロックエンタテインメントが2015年にオープンさせたライヴハウス"下北沢LIVEHOLIC"。その3周年を記念したライヴ・イベント"LIVEHOLIC 3rd Anniversary series"が6月9日から7月1日の約3週間にわたり開催された。

MAGIC OF LiFE、tacica、夢みるアドレセンス、コレサワ、吉田凜音、majiko、THURSDAY'S YOUTH、sora tob sakana、MINT mate box、バンドハラスメント、神はサイコロを振らないなど、Skream!や激ロックと繋がりのあるアーティストを中心に、今後の音楽シーンを担うであろう多彩なアーティストが顔を揃えた全21公演からなる同イベント。そんな怒濤の3週間より、公開中の第1弾~第3弾に引き続き、第4弾をレポートと写真で一挙に振り返る。

Vol.15 2018.06.23 majiko / CICADA

LIVEHOLIC 3周年イベント15日目は、CICADAとmajikoによるツーマン。バー・カウンターでは、この日のために2組のコラボ・ドリンクが用意されるなか、まったくスタイルの違う女性ヴォーカルたちが、それぞれ唯一無二の音楽空間を繰り広げる、スペシャルなライヴが繰り広げられた。まずステージに現れたのは、R&Bやヒップホップなどの要素を取り入れて、ミニマルなポップ・ミュージックを鳴らす5人組バンド、CICADA(読み:シケイダ)。クールな女性ヴォーカル......
READ MORE >>

Vol.16 2018.06.24 バンドハラスメント / QoN / The 3 minutes

トリニティから生まれる、強いシンパシーと熱いヴァイブレーション。この夜の下北沢LIVEHOLIC内を見事に席巻していたのは、普段から対バンをする機会が何かとあり、親交の深い盟友バンド3組が次々と生み出していくそれであったように思う。今回の"LIVEHOLIC 3rd Anniversary series Vol.16"において、最初に舞台へと現れたのは、名古屋を拠点に活動しているThe 3 minutes(読み:スリーミニッツ)。鮮やかなポップ・センスをもってことごとく軽快に......
READ MORE >>

Vol.17 2018.06.25 the twenties / Left / LAZYgunsBRISKY

キャリアも音楽性も様々。全組4ピースのバンドであること以外はもはや共通点が何もないんじゃないかというほど、異種格闘技的なラインナップとなったこの日の3マン。トップバッターは女性4ピース・バンド、LAZYgunsBRISKY。"イェイイェイイェーイ! LIVEHOLIC、3周年おめでとうございます! 新しい1ページをまた刻んでいく最高の夜にしましょう!"とLucy(Vo)が景気良く挨拶し、「Midnight Rider」からスタートする。ゴリゴリと効いた低音の響きと......
READ MORE >>



下北沢LIVEHOLIC

〒155-0031
東京都世田谷区北沢2丁目6-5 ルイビル5F
TEL:03-5738-7169
Website:http://liveholic.jp
Contact:contact@liveholic.jp
Twitter:@liveholic_jp
Facebook:https://www.facebook.com/liveholic.jp


  • 1