Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

FEATURE

Japanese

LIVEHOLIC presents PICK UP! ROOKIES

2019年10月号掲載

LIVEHOLIC presents PICK UP! ROOKIES

パンのみみ

メランコリーメランコリー

Official Site

"Skream!"と"激ロック"を運営する激ロックエンタテインメントによるライヴハウス、下北沢LIVEHOLICが、多数の若手アーティストの中から厳選したこれからに期待するイチオシの4組を"PICK UP! ROOKIES"と題して紹介。今月は、独特な世界観とキュートな歌声、毒っ気のある歌詞とポップなメロディのバランスが癖になる"パンのみみ"、10月2日から3ヶ月連続で配信シングルを発表する、"帰ってきた邦ロック"を掲げて活動中の"メランコリーメランコリー"、轟音の中からどこか懐かしいメロディを覗かせる、サポート・ベースを加えた3ピース・バンド"blondy"、美メロを奏でる横浜発の男女混声トリプル・ヴォーカル・メロディック・パンク・バンド"TEAR"。個性溢れる4組を要チェック!

パンのみみ

名古屋発、2015年に始動した、むとうみかによるポップ・プロジェクト"パンのみみ"。その独特な世界観とキュートな歌声、毒っ気のある歌詞とポップなメロディのバランスが癖になる。今年、元号が平成から令和へと新時代へ突入してからは今までのバンド編成とは一変し、トラック音源を主体とするスタイルでライヴを展開している。現在は主に名古屋、都内を中心に活動中。2019年10月14日には、自身初となるトーク・ライヴ"みみくらべ"をROCKAHOLIC下北沢にて開催。


パンのみみ「きゅうじつ」


メランコリーメランコリー

2016年、大阪にて結成。"帰ってきた邦ロック"を掲げて勢力的に活動中。リリースごとに違う作風を打ち立て、幅広い楽曲を展開。結成1年で"KANSAI LOVERS"に出演し、アルカラ、tricotらと共演した。初のフル・アルバム『NG』をTOWER RECORDS店舗に展開後、即完売。2018年には"MINAMI WHEEL"に出演し、OSAKA MUSEにてワンマン開催。2019年10月から3ヶ月連続で、完全新曲+廃盤になった楽曲を再収録したデジタル・シングルをリリースする。


MV 「ハロー、メランコリー」 メランコリーメランコリー


blondy

2018年春結成の、サポート・ベースを加えた3ピース・バンド。シューゲイズをも思わせる轟音の中からかき分けるように出てくるどこか懐かしいメロディは、人が一度は感じたことのある葛藤、虚しさ、寂しさ、優しさ、愛おしさのようで、ライヴを観た人に懐かしく感じられる景色を見せる。2019年9月6日に1stミニ・アルバム『LAST』をリリース。耳の早いリスナーを中心に人気を集めており、11月21日に心斎橋Pangeaにてリリース・ツアー・ファイナル"Lucky"を開催する。


blondy - united (MV)


TEAR

横浜発、男女混声トリプル・ヴォーカル・メロディック・パンク・バンド。爽やかな明るい楽曲やゴリゴリのメロディック・チューン、聴く人に寄り添う泣きメロまで揃うマルチさが特徴。るい(Ba/Vo)とりゅーき(Gt/Vo)の絡み合うハイトーン・ヴォイスに、きゃなみ(Dr/Vo)の女性ヴォーカルが加わり、美メロが加速。ギター・ロックや歌モノ好きにも届く音楽を奏でている。10月26日には八王子RIPSにて3rdデモ『Your Portion』のツアー・ファイナルを開催する。


TEAR-AQUA (Official Music Video)

  • 1