Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

Japanese

男女4人組ツイン・ヴォーカル・バンド ハク亜キッズ、11/3に自主企画イベント"大ハク亜キ展"を下北沢LIVEHOLICにて開催決定。当日に1stミニ・アルバム発売も

2019.10.13 22:00

男女4人組ツイン・ヴォーカル・バンド ハク亜キッズ、11/3に自主企画イベント"大ハク亜キ展"を下北沢LIVEHOLICにて開催決定。当日に1stミニ・アルバム発売も

ハク亜キッズ

Official Site

2013年5月に大学の軽音楽サークルにて結成した男女4人組ツイン・ヴォーカル・バンド ハク亜キッズが、11月3日に自主企画イベント"大ハク亜キ展"をSkream!プロデュースのライヴハウス"下北沢LIVEHOLIC"にて開催することを発表した。
 
対バンはあみのず、マイティマウンテンズ、そして演劇にUMINEKOCA、ライヴ・ペイントに町田紗記、フードにcurry&rice ダルマチアと、単なるレコ発イベントではなく音楽、演劇、絵画、食と、様々なジャンルの垣根を飛び越えたアート・イベントにしたいという意図のもとに構想されたイベントとなっている。
 
さらに、ハク亜キッズの約3年ぶりの新作にして2枚目となる音源、1stミニ・アルバム『KIDS ARE ALRIGHT』が同日から販売されることも発表。
 
本作は、1年間の制作期間を経て完成した7曲を収録。疾走感のある「Alright」に始まり、ハク亜キッズならではの生活感溢れる歌詞が印象的な「部屋を狭くしよう」、アンサンブルにこだわった「よそ見」と続き、懐かしい風景を思い起こさせる「メーデー」、これまでの楽曲にないアコースティック感漂う「ディスコミュニケーション」、重なるツイン・ヴォーカルを聴かせる「THE LAST PICTURE(OF SUMMER)」、そしてライヴでも定番となりつつあるラスト・ナンバー「海とまぼろし」と、前作の彼ら"らしさ"を残しつつ、新たな一面をも覗くことができる1枚に仕上がっている。メンバーのこだわりを詰め込んで制作されたアートワークにも注目だ。
 
■1stミニ・アルバム『KIDS ARE ALRIGHT』
hakua_kids_jkt-thumb-autox602-111046.jpg
 
シンプル且つポップ、どこかノスタルジックな楽曲に日本語でしかできない歌詞を乗せて歌うハク亜キッズ。普通のレコ発とは一味違いつつも、どこか懐かしい、そんな1日を届けてくれるだろう。
 
なお、前作の1st EP『GO! KIDS GO!』から「白亜紀に帰ろう」のミュージック・ビデオが公開されているので、ぜひチェックしてから会場に足を運んでほしい。この一曲だけでも彼らの魅力が分かるキラーチューンとなっている。
 

白亜紀に帰ろう - ハク亜キッズ

 

▼イベント情報
hakua_kids_flyer.jpg
[ハク亜キッズ 第1回自主企画"大ハク亜キ展"]
11月3日(日・祝)下北沢LIVEHOLIC
開場 12:30 / 開演 13:00
出演:あみのず / マイティマウンテンズ / ハク亜キッズ / UMINEKOCA(演劇)/ 町田紗記(ライヴ・ペイント)/ curry&rice ダルマチア(フード)
前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,300(別途1ドリンク)
予約:各出演者もしくはLIVEHOLICホーム・ページより

 

▼リリース情報
ハク亜キッズ
1stミニ・アルバム
『KIDS ARE ALRIGHT』
hakua_kids_jkt.jpg
2019.11.03 ON SALE ※11月3日(日・祝)開催の自主企画イベントにて発売開始(通販、流通に関しては後日発表)
¥1,200(税込)
 
1. Alright
2. 部屋を狭くしよう
3. よそ見
4. メーデー
5. ディスコミュニケーション
6. THE LAST PICTURE(OF SUMMER)
7. 海とまぼろし

関連アーティスト

LIVEHOLIC, ハク亜キッズ