Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

Japanese

川谷絵音が作詞作曲&サウンド・プロデュース。原田知世、デビュー40周年に先駆けニュー・シングル『ヴァイオレット』リリース決定

2021.11.05 12:00

川谷絵音が作詞作曲&サウンド・プロデュース。原田知世、デビュー40周年に先駆けニュー・シングル『ヴァイオレット』リリース決定

ゲスの極み乙女。

Official Site

ジェニーハイ

Official Site

デビュー以来、俳優・歌手の両方で活躍を続ける原田知世。現在放送中のテレビ東京 ドラマ24"スナック キズツキ"にて主演を務めているほか、田中圭とW主演の映画"あなたの番です 劇場版"の公開が12月10日(金)に控えるなど、俳優として活躍中の彼女が、歌手としても12月15日にニュー・シングル『ヴァイオレット』をリリースすることが発表された。
 
これは2022年のデビュー40周年に先駆けてリリースされるもので、indigo la End、ゲスの極み乙女。、ジェニーハイ他多岐に渡る活動で知られる川谷絵音が作詞作曲及びサウンド・プロデュースを担当。切ないメロディと原田知世の透明感のある歌声が絶妙に融合した仕上がりとなっているとのこと。
 
カップリングでは、デビュー当時の1983年にカバーした松任谷由実の名曲「守ってあげたい」を、伊藤ゴローのアレンジ&プロデュースにより再カバー。ジャケットは「ヴァイオレット」の歌詞の主人公をイメージした、イラストレーター前田ひさえによる描き下ろし作品があしらわれている。
 
ニュー・シングル発売決定にあたっての原田のコメントは以下のとおり。
 
"デビュー40周年に向けて、現在ニュー・アルバムを制作しています。その中から、ファンの皆さまにひと足早く新曲をお届けしたいと思って、シングルをリリースすることになりました。川谷絵音さんが書き下ろしてくださった「ヴァイオレット」は、これからの私の歌手活動において大切な一曲になるであろう、とても素敵なナンバーです。来年はアルバムを携えて皆さまに会えることを楽しみにしています。"
 
なお、「ヴァイオレット」はCD発売に先駆けて、12月1日に先行配信が決定している。

 

▼リリース情報
原田知世
ニュー・シングル
『ヴァイオレット』
haradatomoyo_violet.jpg
2021.12.15 ON SALE
UCCJ-5006/¥1,320(税込)
 
1. ヴァイオレット
作詞・作曲:川谷絵音
Sound Produced & Arranged by 川谷絵音
2. 守ってあげたい
作詞・作曲:松任谷由実
Produced & Arranged by 伊藤ゴロー
3. ヴァイオレット (instrumental)
4. 守ってあげたい (instrumental)
 

原田知世 公式サイト:http://haradatomoyo.com/
原田知世 公式Twitterアカウント:@o3a3
原田知世 公式Instagram:https://www.instagram.com/o3a3_haratomo/
ユニバーサル ミュージック 原田知世サイト:http://universal-music.co.jp/harada-tomoyo/