Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

FEATURE

Japanese

LIVEHOLIC presents PICK UP! ROOKIES

2017年03月号掲載

LIVEHOLIC presents PICK UP! ROOKIES

ゆうせいから

Official Site

嘘とカメレオン

Official Site

『Skream!』と『激ロック』を運営する激ロックエンタテインメントによるライヴハウス、下北沢LIVEHOLICが、多数の若手アーティストの中から厳選したこれからに期待するイチオシの2組を"PICK UP! ROOKIES"と題して紹介。今月は、ソリッドなギター・サウンドとタイトなリズムを中心に、ダイナミック且つ幾何学的な演奏を聴かせる男女混成4ピース、"嘘とカメレオン"、日本情緒漂う歌詞やストレートなあたたかいサウンドで織りなす、ハッピーなムードと哀愁が同居した楽曲が魅力の3ピース、"ゆうせいから"。個性あふれる2組を要チェック!
 

嘘とカメレオン

ソリッドなギター・サウンドとタイトなリズムを中心とした、ダイナミック且つ幾何学的な演奏を武器に、下北沢を中心に活動中の男女混成4人組ロック・バンド。ノー・リリース/ノー・プロモーションにもかかわらず、初のミュージック・ビデオ「されど奇術師は賽を振る」が約2ヶ月で20万回再生を突破し話題を集めている。2017年3月15日に下北沢ReGにて1stミニ・アルバム『予想は嘘よ』のレコ発イベント、6月24日には無料ワンマン・ライヴの開催を控える。


嘘とカメレオン 「されど奇術師は賽を振る」


ゆうせいから

北海道出身の栗橋拓也(Gt/Vo)を中心に2013年結成、都内を中心に活動中の3ピース・バンド。結成より1年足らずで、スペースシャワー主催オーディション"DayDreamBeliever"の最終選考まで進出した経歴を持つ。日本情緒漂う歌詞や歌メロと、それを引き立たせるストレートなあたたかいサウンドで織りなす、ハッピーなムードと胸をキュッと締めつけるような哀愁が同居した楽曲が魅力。2017年5月には自主企画イベントの開催が決定している。


ゆうせいから - 「桜並木でまた会おう」MUSIC VIDEO

  • 1