Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

INTERVIEW

Japanese

パスピエ × Skream! × バイトル

2017年11月号掲載

パスピエ × Skream! × バイトル

メンバー:大胡田 なつき(Vo) 成田 ハネダ(Key)

インタビュアー:吉羽 さおり Photo by ゆうばひかり

バイトはお金だけじゃなくて、経験値も稼げるもの。アルバイトで何かについて考えたりとか、見つけたりしてほしいなと思います(大胡田)


-では、夢を追い掛けたり、バンド活動などをしたりしながらアルバイトをしている方もいると思いますので、何かアドバイスがあればお願いします。

成田:何かしら全部、自分の身になっていると思うんです。それが僕らのように音楽をやっていこうとか考えている人たちは、時間の使い方が難しかったり、バイトをやればやるぶんだけ活動の時間も限られてきたりすると思うので。それがうまい具合に回っていけば、いい生活サイクルになるんじゃないかなと思いますね。

大胡田:(バイトは)お金だけじゃなくて、経験値も稼げるものだと思うので、アルバイトに行って働いて稼いで、というだけじゃなくて、そのなかでも何かについて考えたりとか、見つけたりしてほしいなと思いますね。せっかくのことですし。

-ちなみに、今思うと、こんなアルバイトをやってみたかったな、楽しそうだなというのはありますか。

大胡田:薬局とかで働いてみたかったですね、好きなんですよね、薬局。社割の恩恵みたいなのを受けてみたい(笑)。そういうの経験したことがないので。あとは、梱包とかもきっと好きですね。貼ったり、剥がしたりとか好きなんですよ。そういうのも興味あります。

-そういう何かを作る作業って、バンドでデモCDを作るのと似たような感じじゃないですか。

大胡田:そうですね、最初のころはやってました。自分たちでCDを焼いて、歌詞カードと描いたジャケットを入れて、売るっていう。そういえば、そのときからジャケットは自分で描いてましたね。

成田:僕は飲食系のバイトをしたことなかったので......。

大胡田:絶対接客とかやってほしい!

成田:"接客とかやったことがないから冷たいんだよ"とかよく言われるので(笑)。人に優しくなるためにも、接客とか飲食店はやった方がいいよとはよく言われてましたね。でも、自分で向いてないとわかっていたので、やってないですけど(笑)。


パスピエ × Skream! × バイトル キャンペーン情報

バイトルのアプリDLでパスピエのサイン入りTシャツをプレゼント

バイトルのアプリをダウンロード後、お知らせメニュー一覧にあるSkream!×バイトルのページからご応募いただけます。
キャンペーン詳細はこちら


フォロー&RTでパスピエのサイン色紙をプレゼント

応募方法は、Skream! Twitterアカウントをフォローした上で該当のつぶやきをRTするだけ。締切は11月15日(水)。たくさんのご応募お待ちしております。
※お送り先をDMで伺いますので、Skream! Twitterアカウントをフォローした上でリツイートをお願い致します。