Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

COLUMN

9mm Parabellum Bullet 滝 善充の「滝工房~初級編~」【第1回】

2017年06月号掲載

9mm Parabellum Bullet  滝 善充の「滝工房~初級編~」【第1回】

9mm Parabellum Bullet

Official Site

滝です。

実家に帰りスタジオで曲を作っています。曲を作るスタジオの外では父が機材を入れる倉庫を作ってくれています。曲は9mmのものではないですがみなさんお楽しみにです。先日、長年使ったiMacに先立たれてしまいましたが、新しくMac Proを導入しました。OSも新しくなって、プロツールスも10から12になって、使い勝手も違うので毎日戸惑っています。


5月の頭にはLOW IQ 01さんのサポートとして札幌でライブをやってきました。企画してくれた塁さんありがとうございます。みんな、「楽しかったから東京でもやろう!曲も作ろう!」と言い合って帰ってきました。リハビリ活動にしてはかなり豪華すぎるかもですが。みなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。ライブも何事もなく終えることができました。腕も電気や針で良くなっているようです。でもまだ何が起こるかわからないので頑張ります。

先日、大阪のFM802のイベントで、卓郎と弾き語りを2曲やってきました。こちらも最終的には大丈夫だったんですが、やっぱりギターの腕は落ちているようで、卓郎にだいぶリードしてもらってなんとか合わせられました。卓郎は今やインフェルノのイントロの速弾きまでいけるほどの腕の上げようです。私も負けないように頑張ります。

そして数日前ですが、LINE LIVEをやりました。こちらはギター・マガジンの尾藤編集長と楽しくおしゃべりする会でした。バベルの曲をギターを持って解説してたのですが、まさかのI.C.R.Aのソロが弾けず、笑ってごまかしてしまいました。でも笑い事ではありません。あれはなんとなくギターを持ってタラタラ弾けるような代物ではなかったのです。自分のギターを弾いて自分でショックを受けていました。


6月末にはキツネツキという名前で初ライブをやります。こちらは何をやるかはまだ言えません。でも楽しいライブにできるよう頑張りますので、温かい目で見ていただきたいです。あとは、リハビリ活動として友人とハードコアバンドをちょっとやっていますが、こちらに関してはまだサウンドが仕上がってないので、まだ色々言わないでおこうと思います。

なんだか色々あちこちやっているようですが、本人的には結構ペースを掴みつつある時期です。バベルもサイコーです。これからも何かしら良いものをまた出せるはず、と信じて頑張っていきます。

滝でした。


▼キツネツキ ライヴ情報
"ネコフェス2017 前夜祭"
6月24日(土)神戸SLOPE
OPEN 17:30 / START 18:00