Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

INTERVIEW

Japanese

SILENT SIREN × Skream! × バイトル

2017年09月号掲載

 SILENT SIREN × Skream! × バイトル

メンバー:すぅ(Vo/Gt) ゆかるん(Key) あいにゃん(Ba) ひなんちゅ(Dr)

インタビュアー:吉羽 さおり Photo by 結城 さやか

SILENT SIREN × Skream! × バイトル キャンペーン情報

  1. フォロー&RTでSILENT SIRENのサイン色紙をプレゼント
  2. バイトルのアプリDLでSILENT SIRENのサイン入りTシャツをプレゼント

▼応募はこちら
http://www.baitoru.com/contents/geki/07.html#oubo


-新作のお話もお訊きしたいのですが、10月にはニュー・シングル『ジャストミート』がリリースされます。こちらはどんな曲になっていますか。

すぅ:スピーディで、サイサイっぽい曲調でノリやすい曲になってます。リフとかがかっこいいんですよ。各々がやってることが結構難しくて。テンポが速いぶんフレーズを詰め込むのが大変ですけど、なんとなく歌えるフレーズだったり、リフやフィルがある印象的な曲になったんじゃないかな。野球のワードに絡めて、女の子の恋心を歌った曲で、サイサイっぽいラヴ・ソング、応援ソングになりました。

-"5th ANNIVERSARY SILENT SIREN LIVE TOUR 2017 『新世界』"も、前半が終わって、9月18日から後半がスタートしますね。後半はホール公演が中心ですが、どうなりそうですか。

すぅ:前半はホールもありつつ、ライヴハウスがメインだったんですけど。毎回メンバーと話し合って、今までのツアーよりもセットリストも少しずつ変えていったんです。今日のお客さんはこうだったから、次の地域はこんな感じかなとか、その土地ごとにいろいろと挑戦をしましたね。後半も軸としては一緒ですが、ホールなのでいろんな表現ができると思いますし、視覚的にも楽しめるライヴにしたいと思います。

-武道館公演の2デイズ(※2017年11月13日、14日に開催)は、それぞれ"軌跡"と"奇跡"というタイトルが付いているのが気になります。

すぅ:1日目が集大成的というか、バンドを結成しての7年間、デビューしてからの5年間で作り上げてきたものという感じで。2日目は、どちらかというとこれからのサイサイという感じで、最新のものをやっていきたいと考えてます。

-新しいヴィジョンに向かって走り出しているところでもあるんですね。それではここからドリームバイトの加藤さんがインタビュアーとなりますので、よろしくお願いします。

加藤:よくSILENT SIRENのライヴを観に行くのですが、みなさんはライヴ前に緊張することはありますか。

すぅ:そのライヴによりますね。かしこまったライヴというか、例えばテーマがあるイベントでのライヴだと、そのテーマに触れた方がいいし、緊張したりもします。あとは新曲をやるときとか、関係者がたくさんいるときとか(笑)。でも、基本的にみんなそんなに緊張しないかな。直前まで全然違う話をしてるしね。

あいにゃん:もうすぐ本番だね、緊張するねっていう会話はほとんどないかな。

すぅ:いいテンションを保ってる感じがあるかも。

加藤:もし緊張してしまったときに、和らげる方法はありますか。

すぅ:その緊張もきっといい緊張なのかな。緊張をほぐすには......私はエナジー・ドリンクを飲む!

あいにゃん:私は直前にコーヒーを飲むって決めてるから、場所によってなかったりするとめっちゃテンパっちゃうんですけど(笑)。あとは円陣かな。舞台袖で、出る直前に"GO! サイレンGO!"って掛け声でスイッチが入って。それが、いい緊張感になるんです。

加藤:ありがとうございます。みなさんはもともとかわいいのに、"どんどんかわいくなっていくなぁ"と思うんですけど、日ごろ気をつけていることや美容法はありますか?

ゆかるん:夏は日焼け止めを塗るとかかな。基本的なことになってしまうんですけどね(笑)。でも、健康には気を遣っていますね。バンドだから、ひとりでも風邪をひいてしまったらライヴができなくなるし、ツアーは長期間になるので。みんなで健康には気をつけようと意識はしてますね。身体にいいものを食べたりとか、初歩的なことだけど手洗い、うがいをちゃんとするとか。そういうことはしてますね。

すぅ:美容というより、健康法だね。

ゆかるん:あとは、新しいものを試してみるのも大事だと思う。女の子って新しい化粧品を買ったりすると、それだけでもテンションが上がるから。シーズンごとに、新しいリップやアイシャドウが出たら試してみたりとか。ライヴでも自分たちでヘアメイクをすることが多いので、自分なりにメイクを変えてみようとか、ヘアアレンジを変えてみようとかはしてますね。

すぅ:私は乾燥肌なので、超しっとりの保湿を使っても乾燥しちゃうんです。だから、クリームとかで蓋をして、蓋をしてっていう感じで。週に2回ナイトパックもするんですけど、テッカテカの状態で寝るみたいな(笑)。それはヘアメイクさんに教えてもらいました。ヘアメイクさんに聞くことは多いですね。"肌荒れしたり、乾燥したりするんです"って言うと、いろいろ教えてくれるので。そういう身近な人の口コミが多いかな。あとは、最近はお水をよく飲むように頑張っていて。程よく運動をして、むくまないようにしてます。

ひなんちゅ:私も、プライベートで仲がいい人は美容関係で働いている人が多いので、マニアックな情報が多いんです。例えば歯磨き粉とかでも、"舌下吸収"と言って、舌から身体の中に吸収されて肌の調子が悪くなるとか。頭皮吸収でシャンプーの悪い成分やカラー剤が身体の中に蓄積されてしまうとか。そういうところまで気をつけ始めると、水にも気をつけるようになって。今はシリカ水とか酵素とか、身体にいいものを摂ってますね。ゆかるんも言っていたけど、健康と美容は一緒だから、そういう専門的な知識を身につけると変わるかなって。自分で考えて勉強をして、実践してみるのがいいんですよ。

あいにゃん:こういうメンバーがいるので(笑)、私はそこから情報を得てますね。結構、メンバー同士で共有しているんですよ。"これは好きそうだよ"とか、"すぅが使ってるやつが気になるから買ってみた"とか、自分のお気に入りのグロスをメンバーにあげたりとか。そういう情報を共有して、試しています。各々合う合わないがあるから、それは自分で判断して、楽しみながらやってます。あと私は、パックを爆買いするくらいかな(笑)。他には美顔器を買ったり、腹筋に効くEMS腹筋ベルトを買ったりとか。お酒はやめられないから、これでどうにかっていう(笑)。楽しみながら、無理せずやってます。