Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

COLUMN

Brian the Sun 小川真司と田中駿汰の「しんしゅんワンコインキッチン!」【第7回】

2017年07月号掲載

Brian the Sun 小川真司と田中駿汰の「しんしゅんワンコインキッチン!」【第7回】

第7回「しんしゅんワンコインキッチン!」
このコラムではBrian the Sunギター小川真司と、ドラム田中駿汰がワンコイン(500円)で料理を作っていきます!今回は前回に引き続きスイーツを作るみたいですよ!

真:さて今回もスイーツにするんですか?
駿:せやで、Brian the Sunといえばドーナツ族やろ?
真:まぁ過去のジャケットに登場しましたね、ドーナツ族(アルバムジャケット参照)
駿:バンドの結成10周年イヤーということで、ゆかりのあるものを作ろうかなと!
真:なんか急に真面目やな(笑)!

今回のレシピは「10th Anniversary ドーナツ族」

材料は
・小麦粉 200g
・ベーキングパウダー 5g
・バター 30g
・卵 1個
・砂糖 60g
・塩 少々
・バニラエッセンス 5~6滴
・揚げ油

計290円

真:ほう、いたってシンプルな材料ですな。
駿:シンプルイズベストやねん。
真:予算少ないだけやろ......(笑)。
駿:シーっ!!
真:さて、気を取り直してクッキングスタート!
駿:よし!じゃあまずはバターをレンジで溶かします!
真:どんくらい温めたらいいの?
駿:分からん!レンジの中の様子を伺いながらお願いします!
真:この人、分からんって言い切った......600wで40秒~50秒くらいチンすれば簡単に溶けると思います。
駿:チンしてる間に、小麦粉とベーキングパウダーを混ぜ混ぜしてください!
真:おけー、白い粉同士やから混ざってるか分からんな。
駿:だいたいでオッケー!次にボウルに溶かしたバターと塩、砂糖、卵、バニラエッセンスを入れ泡立て器でよく混ぜ合わせます!
真:バニラエッセンスの匂いがたまらんな~!美味しい匂い!
駿:混ざったら上記の混ぜた粉達をふるいにかけて入れます!
真:シャカシャカシャカシャカシャカ(腕つりそう)
駿:その調子でシャカって頂戴!
真:割とお菓子作りしてる感じでてきたな!(腕つりそう)
駿:作業工程楽しいよね!みんな友人、恋人、家族と一緒に作るといいよー!
真:よし!ふるいにかけてやったぜ!
駿:次にこれをゴムベラで切るように混ぜます、そして小麦粉が見えなくなったら手でひとまとめにしちゃいます!
真:うどん作ってるみたい!
駿:生地を台にのせて、上にラップを敷き、めん棒で伸ばします!これがなかなか難しい!職人技!
真:さすが!普段から棒振り回してるだけある!上手!
駿:棒いうな(笑)!!生地が厚さ1cmくらいに伸びたらドーナツの形にしていきます!今日は型が無いのでコップとペットボトルのキャップでくり抜いていきます!
真:おぉ凄い、コップとキャップでちゃんとドーナツの形になってる!!
駿:で、表面にお箸で一周ぐるっと凹みをつけるんやで!これで、某スタードーナツの某ールドファッションみたいにできるねんで!
真:某ールドファッション......洗剤みたいやな......
駿:さぁ後は160℃~170℃に熱した油に凹み側を下にして入れて揚げるだけ!両面きつね色になったら最後に油の温度を上げて、こんがり色になるまで揚げれば完成~!!
真:某ールドファッションだああああ!!!

では実食!

しんしゅん:いっただきまーす!アッッッッッツ!!!
真:皆様、気をつけて下さい。揚げたてはカナリ熱いです!!
駿:味はどうや??
真:ん~!お店ほど一口目の甘さのパンチは無いねんけど、口の中でゆっくり甘さが出てきてなんとも優しいお味!!外はサクッとしてて中はしっとりしてるやん~!!
駿:おかんの味やな。
真:着色料とか使ってないから、家で子供とおやつタイムに作ったら楽しいし最高やな!
駿:そやな、みんなでドーナツ族パーティしよ!
真:ところで、これドーナツとしては成功やけど。ドーナツ族じゃなくね?
駿:大成功~!!
真:無視された!!
駿:予算のある方はココアや抹茶を混ぜたりフルーツソースをかけたりして、自分好みのドーナツ族を作ってみてね~!!
真:まぁ美味しかったからいいか(笑)!


というわけで、第7回駿汰の「10th Anniversary ドーナツ族」大成功でした!?
皆様も是非!みんなで作ってみてくださいね!それでは次回もお楽しみに~!!