Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

COLUMN

"SPARK!!SOUND!!SHOW!! チヨの部屋 vol.5"

2022年03月号掲載

"SPARK!!SOUND!!SHOW!! チヨの部屋 vol.5"

SPARK!!SOUND!!SHOW!!

Official Site

さて、皆さま如何お過ごしでしょうか?
2022年も早いもので2ヶ月が過ぎましたね。
今回のコラムはゲストを呼んで対談をと企んでいたのですが、あれやこれやと忙しなく過ごしていた私はすっかりゲストを呼ぶ事を忘れてしまい締め切りギリギリにコラムを書いております、いやそんな事はいつも通りであります、頑張れ私!そんなこんなで"チヨの部屋"第5回目をお送りしていきたいと思います。今回も張り切ってどーぞ。

●2022年2月10日に我々SPARK!!SOUND!!SHOW!!はLimited EP"akuma"をリリース致しました。
Limited EPとうたっているだけに今回はCDショップでの販売は一切無く、我々のライブ会場とSPARK!!SOUND!!SHOW!! WEB SHOPでしか買えない、やや皆さまには優しくない仕様になっております。ゴメンね......。

そんな中、ライブ会場に足を運んでくれたりWEB SHOPを利用して手にとってくれたお兄さんお姉さんおじいちゃんおばぁちゃんありがとう!
スケールアップした3曲になっており、私も非常に気に入っております。
また感想なんかもSNSで書いてもらったりしたら嬉しいな。

そしてそして、このakuma EPを引っ提げたakuma tourも2月10日の福岡BEAT STATIONからスタートしています。
少しツアーの事でも振り返ろうかしら。
初日はハルカミライを迎えての2マンSHOW。
ハルカミライとはうちのタクマが加入した初めてのライブから共演していて、僕らの節目節目大切なタイミングや、おっきいフェスだったりで共演して、バチッと凌ぎを削りあえる様なそんな大切なバンドです。
もしかするとタクマが加入してからは1番付き合いが古いバンドなのかもしれません。
そんな我々にとっては大切なバンドに初日で一緒にやって貰えるってのはアーティスト冥利に尽きる、その一言ですね。
チケットもソールドアウト、文句なしの素晴らしい夜になりましたとさ。
今度は何日かがっつりツアーを回りたいな、ト心底思えた1日でした。

移動日を経て広島CAVE-BEにてSHANKを迎えて2マンSHOW、ソールドアウト。
我々のツアーで広島公演はソールドアウトさせた事がなかったので、初めてソールドアウトとなった、これは我々だけの力ではなくSHANKのお陰だ。

SHANKはオリジナルメンバーの私とユーキが10代で全然クソガキやった時からお世話してくれてる大好きな先輩。私が初めてSHANKとやった時はおそらく高校生やった気がするな(笑)。
スサシのメンバー遍歴を9割9分は知っている先輩SHANK(笑)。
本当に大好きなバンドなのです。
そんなバンドにツアーに出て貰えるのは本当に嬉しい。
いつBLAZE UP呼んでくれるのかな~?そんな事を思いながらライブしてました。
この日も最高な夜だった、いつもの広島よりお客さんのテンションが高い様に感じたがコレもSHANK効果なのか......?

次の日は高松MONSTER。
この日もSHANKが同行してくれた。
悔しくもソールドアウトには至らなかったが、こんな状況でも沢山の人が来てくれた、ありがとう。

この日の思い出といえば我々がSHANKのセットリストを決めた事と、スーパー救世主PaleduskのTsubasaの登場だ。

セットリストは前日の広島で好きな曲やるから教えてと、将平くんと兵太くんの何気ない一言から始まり、真に受けた我々は、メンバー個人で聴きたい曲を出しSHANKに投げつけた。ホンマに全部やってくれた(グライミー(Grimy Window)は私入れてないよ、将平くんがやろうって言ってくれたからやったんだよ)。
完全にスサシの為のスサシの為だけのライブ。最高でしたぁ~、もうライブせずに東京帰っていいやって思ったくらい(笑)。
本当にありがとさんでしたそんでごちそうさまでした。

えー、PaleduskのTsubasaの救世主の話ですが、話は1日前に戻り広島の終演後スサシスタッフから「明日売るakumaのCDが無いんやけど、みんなちゃんと機材車に積んだよね?」
メンバー「......いやぁ、積んだと思うんですけど、無いって事はダンボール1箱積み忘れましたね......」
......明日高松で売るCD無いやん!!!
会場限定盤のツアーやのにCD無いやん!やばい!って我々は焦りに焦っていたんですね、
東京に住んでる友達で高松に速攻で来てくれる友達は居ないかと、探しに探しもうダメかもしれない......と思ったその時
救世主Tsubasaの登場ですよ。
面白そうですねいきますよ、と顔だけやないイケメン過ぎる返答で始発の電車に乗り飛行機で東京から高松にCDを持って現れてくれたTsubasaホンマにありがとう。
おっちょこちょいなスサシちゃん......今年こそはしっかりしような(私が結構おっちょこちょい)。

とまぁ、こんな感じでプチ事件を起こしながらツアーを回っております。
4月1日のツアーファイナルまで何卒よろしくね。

はい、今回はツアーの事をツラツラと書かせて頂きました。
次回こそはゲストを呼んで対談したいと意気込んでいる私です。
そうそう、私誕生日を迎えました。
皆さまのおかげで元気に過ごせております、いつもありがとうね。
それでは今年もよろしくお願いしますね。
またまた~!

▲ツアー初日

▲SHANK兵太くんが私のベースを持ったら(笑)

▲誕生日当日はhideちゃんが愛した居酒屋へ

SPARK!!SOUND!!SHOW!!

タナカユーキ(Vo/Gt)とチヨ(Ba/Cho)を中心に結成。タクマ(Syn/Gt/Cho)、イチロー(Dr/Cho/169)が加入し現体制に。2018年に1stフル・アルバム、2019年には2ndフル・アルバムをリリース。大型フェスにも出演し、中毒性の高い楽曲と激しいパフォーマンスを繰り広げている。2021年6月にイラストレーター 原田ちあきをフィーチャリングに迎えたシングルCD封入ブック発売。2022年2月にEP『akuma』を会場/通販限定リリースし現在ツアーを開催中。