Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

COLUMN

a flood of circle 佐々木亮介の「ディグ・ディグ・ブルース」【第14回】

2017年10月号掲載

a flood of circle 佐々木亮介の「ディグ・ディグ・ブルース」【第14回】

今ラジオの番組を2つ、やっている。新潟FM PORT「MUSIC CONVOY」(毎週火曜20時から生放送)と愛知ZIP-FM「FIND OUT」(隔週木曜深夜2時)。前者は赤坂のレクシム・スタジオからオンエアしていて、後者は月に1度名古屋へ出向いて収録している。どちらも、古典的な曲もかけるし最新リリースもかけている。適当に思い返した限り、ブラインド・レモン・ジェファーソンも和田アキ子もヴィック・メンサもスピッツもチェット・ベイカーもウィリアム・ベルも高田渡もスーパーオーガニズムもSANABAGUN.もかかる。知っている曲も聴けるし同時に知らない曲も聴ける、もっと言えば知ってる曲が意外なタイミングでかかると新鮮に聴こえる、そういうラジオの魔法が起こることを祈ってかけている。俺は好きだねラジオは。
名古屋で収録があった日、そういえば名古屋ではあまりディグディグしてないなとふと思い、新幹線で東京へ戻る直前に名古屋の定番レコ屋へ駆け込む。

第14回名古屋Banana Record

愛知県名古屋市中区錦3-23-31 栄町ビル1F

中部地区に君臨するレコード店、それがバナナ・レコード。なんと全8店舗もある。栄の本店は栄町ビルというかなりクラシックなビルの1階に入っていて、足を踏み入れれば目印の派手な黄色の店構えが目に飛び込んで来てすぐにそれと解る。ここは特に品揃えもオールマイティで、さすがの安定感という感じ。包装もとても綺麗にされている。1階は売り場が3つに分かれていて、ジャズやラテンなどがメインのブロックと、オール・ジャンルのブロック、クラシックはさらに専門のコーナーがある。何でも揃いそう。大きい店らしく、新入荷コーナーの回転は早そうだ。 ちょうどメンフィス録音のソロ作品「LEO」リリース・ツアー目前のタイミングで、ウエノコウジさん(the HIATUS)高野勲さん(サニーデイ・サービスやGRAPEVINE等サポート)澤村一平くん(SANABAGUN.)弓木英梨乃さん(キリンジ)というメンツでバンドを組んでリハーサルしたばかりだったから、このバンドでカバーする曲が入ったアルバムを改めて買おうとゲットしたのが......


*I Can't Stand The Rain / Ann Peebles(1974)

ロイヤル・スタジオを拠点としたハイ・レコードの看板シンガーの一人、アン・ピーブルス。ウィリー・ミッチェル・プロデュース、ハイ・リズムがバンドを務めている。「LEO」のレコーディングに参加してくれたチャールズ&リロイのホッジズ・ブラザーズの録音ということだ。彼らは最近アメリカーナ・ミュージック・アウォードの功労賞を受賞したらしい。そういう賞を与えたくなっちゃう人の気持ちがよく解るほど本当に本当に偉大なミュージシャン達だと改めて思う。
タイトル通り雨音のような不思議な音階で始まるタイトル・トラックは、歌詞の切なさをアン・ピーブルスがフェイクの隅々まで表現しきったような素晴らしい録音。彼女の歌声はハード・シャウトから美しい高音、落ち着いた低いピッチまでセクシーに聴かせてくれる。特に低いところの声質がめちゃくちゃ好きだ(カサンドラ・ウィルソンが、スライド・ギターをフィーチャーして低い音域を活かしたブルージーな超格好いいカバーを演っているんだけど、それも素晴らしい)。
カバーという観点で言うと、彼女の曲は高過ぎず元のキーでギリギリ俺も歌えそう、という線。リハーサルでトライしてみたところ、ドラムの一平は27歳にして「アル・グリーンはセッションでよくやってるレパートリーです」と言ってごく自然にハイ・リズムの影響を受けてプレイしていたり、それに対するウエノさんの新しい側面が見られるベース、チャーリーばりに包容力のある勲さんのキーボード、独自のグルーヴで違う華を添える弓木さんのギター、どれも本当に面白いことになっていた。ライブがマジで楽しみである。

こないだJ-WAVEの朝の番組、ジョン・カビラさんが5時間半も喋り倒す「JK RADIO TOKYO UNITED」に出た時に、アメリカ南部旅で立ち寄ったクラークスデール出身のサム・クックの名曲「ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー」を演奏した。曽根巧さんと演ったなとか、トータス松本さん「TRAVELLER」で聴けるカバーも好きだしとか、ホッジズ・ブラザーズも出演したスペンサー・ウィギンス来日公演でも締めはこれだったなとか、思い出も多いんだけど、生放送で演奏した直後に隣のスタジオにいたLiLiCoさん(王様のブランチで映画のコメンテーターなどしてる、あの方)が「エロ佐々木!」と絶賛?してくれたり、たまたま聴いてたっぽいsumikaの片岡くんがメールくれたり、やっぱラジオ良いじゃんって思ったね。
ラジオでもアナログの音源かけたりしてるよ。聴いてみて欲しい。

佐々木亮介 / a flood of circle

Related Column

2017.10.18 Updated
a flood of circle 佐々木亮介の「ディグ・ディグ・ブルース」【第14回】
2017.08.17 Updated
a flood of circle 佐々木亮介の「ディグ・ディグ・ブルース」【第13回】
2017.06.16 Updated
a flood of circle 佐々木亮介の「ディグ・ディグ・ブルース」【第12回】
2017.04.17 Updated
a flood of circle 佐々木亮介の「ディグ・ディグ・ブルース」【第11回】
2017.02.16 Updated
a flood of circle 佐々木亮介の「ディグ・ディグ・ブルース」【第10回】
2016.12.21 Updated
a flood of circle 佐々木亮介の「ディグ・ディグ・ブルース」【第9回】
2016.10.30 Updated
a flood of circle 佐々木亮介の「ディグ・ディグ・ブルース」【第8回】
2016.08.22 Updated
a flood of circle 佐々木亮介の「ディグ・ディグ・ブルース」【第7回】
2016.06.14 Updated
a flood of circle 佐々木亮介の「ディグ・ディグ・ブルース」【第6回】
2016.04.18 Updated
a flood of circle 佐々木亮介の「ディグ・ディグ・ブルース」【第5回】
2016.02.21 Updated
a flood of circle 佐々木亮介の「ディグ・ディグ・ブルース」【第4回】
2015.12.19 Updated
a flood of circle 佐々木亮介の「ディグ・ディグ・ブルース」【第3回】
2015.10.24 Updated
a flood of circle 佐々木亮介の「ディグ・ディグ・ブルース」【第2回】
2015.08.25 Updated
a flood of circle 佐々木亮介の「ディグ・ディグ・ブルース」【第1回】