Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

Japanese

B.O.L.T、メジャー・デビュー・アルバム『POP』より「BON-NO BORN」先行配信スタート。配信ジャケットはフクザワが担当

2020.06.05 00:00

B.O.L.T、メジャー・デビュー・アルバム『POP』より「BON-NO BORN」先行配信スタート。配信ジャケットはフクザワが担当

B.O.L.Tが7月15日にリリースするメジャー・デビュー・アルバム『POP』より、新録曲である先行配信シングル第2弾「BON-NO BORN」の配信がApple Music、Spotify、iTunes Store、レコチョク、moraほかにてスタートした。
 
「BON-NO BORN」は、特撮、アニメ、J-POPなど幅広いジャンルを手掛ける桑原永江が作詞、元B-DASHのヴォーカリスト兼ギタリストであるGONGONが作詞/作曲/編曲を担当。配信中である「宙に浮くぐらい」を手掛けた桑原永江&GONGONコンビによる作品である。
 
今作は、"煩悩"が湧いて"混沌"とした状態をイメージしている楽曲であり、「宙に浮くぐらい」では封印していたGONGONの真骨頂"めちゃくちゃ語"が姿を現し、桑原の茶目っ気のある歌詞とGONGONの"めちゃくちゃ語"が混成された、構造的にも"煩悩"と"混沌"を表現した楽曲となっている。ライヴで聴くことが楽しみになるような、アップテンポで身体を揺さぶる中毒性のあるメロディと共に、ぜひ歌詞にも注目して聴いてほしい。
 
なお、ジャケットはバンド関連作品も多く手掛けるフクザワによるイラストで、カオスでキュートな雰囲気が落とし込まれたものになっている。
 
アルバム・タイトルの"POP"(ポップ)には、"ポピュラー"、"ポップミュージック"というスタンスと目標を掲げる、メジャー・デビュー、初作品として"飛び出す"、そして喜怒哀楽のある"弾ける"日常を表現するという意味合いが込められている。
 
楽曲提供には、すでにリリース済みの安野勇太(HAWAIIAN6)、磯部正文(HUSKING BEE)、GONGON、金城昌秀(愛はズボーン)らに加え、さとうもか、PANの川さん、ダイスケ、松崎兵太(SHANK)なども名を連ねバランティに富んだ楽曲が期待できる。

 

▼リリース情報
B.O.L.T
1stメジャー・デビュー・アルバム
『POP』
2020.07.15 ON SALE
 
【初回限定盤】CD+Blu-ray
KICS-93922/¥2,727+税
【通常盤】CD
KICS-93922/¥2,273+税
 
[CD]※収録曲順とは異なります。
・星が降る街(ALBUM ver.)/作詞・作曲・編曲:安野勇太(HAWAIIAN6)
・夜更けのプロローグ(ALBUM ver.)/作詞・作曲・編曲:磯部正文(HUSKING BEE)
・足音/作詞:相馬絵梨子 作曲:滝澤俊輔 編曲:IKW
・宙に浮くぐらい/作詞:桑原永江 作曲・編曲:GONGON
・SLEEPY BUSTERS/作詞:金城昌秀 作曲・編曲:愛はズボーン
・わたし色のとびら/作詞・作曲:さとうもか 編曲:谷川正憲(UNCHAIN)
・寝具でSING A SONG/作詞:川さん 作曲:ダイスケ 編曲:PAN
・スーパースター/作詞・作曲:長沼秀典(VELTPUNCH) 編曲:VELTPUNCH
・BON-NO BORN/作詞:桑原永江 作曲・編曲:GONGON
・axis/作詞:やぎぬまかな・前田甘露 作曲・編曲:松崎兵太
 
[Bonus Track]
・ここから(ALBUM ver.)/作詞・作曲・編曲:藤田卓也
 
[Blu-ray]※初回限定盤のみ
MV+メイキング映像(予定)
 
※収録内容は変更になる可能性があります。
 
■先行配信シングル「BON-NO BORN」
bonnoborn.jpg
配信中:https://elr.lnk.to/BNB
 
■先行配信シングル「足音」
ashioto.jpg
配信中:https://lnk.to/asioto
 
特設サイト:http://evilline.com/bolt/release/pop.html

 

▼配信情報
"B.O.L.T.V ボルティービー #家にイマス Special!"
6月6日(土)B.O.L.TオフィシャルYouTubeチャンネルにて
配信URL: https://youtu.be/yEEfDRcBO9U

関連アーティスト

B.O.L.T, フクザワ