Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

Japanese

篠塚将行(それでも世界が続くなら)プロデュース"優しすぎる日本語オルタナティヴ・ロック・バンド"Ulon、1stアルバム『ReBirth』4/28リリース

2021.02.21 21:00

篠塚将行(それでも世界が続くなら)プロデュース"優しすぎる日本語オルタナティヴ・ロック・バンド"Ulon、1stアルバム『ReBirth』4/28リリース

それでも世界が続くなら

Official Site

東京在住のロック・バンド、Ulon(読み:ウロン)が、プロデューサーにそれでも世界が続くなら篠塚将行(Gt/Vo)、ジャケットにののもとむむむを迎え、デビュー・アルバム『ReBirth』をリリースすることを発表した。
 
Ulonは、東京在住の男女4人組ロック・バンド。ダンサブルなカッティング・ギターと、メンバーのうつ闘病経験から生まれる"本当の意味で優しい音楽"と評される歌詞が話題となり、それでも世界が続くなら篠塚がプロデュースを志願。また、公開されたミュージック・ビデオ「世界の終わり」が、TRAVISのヴォーカリスト Fran Healyの目に止まり、自身のTwitterで"Love this song. Love this video. What is the name of the band?(この歌が好きです。このビデオが好きです。これってなんて名前のバンド?)"とツイートしたことで話題となった。
 
デビュー作となる本作タイトル"ReBirth" は、"世界とは自分のこと。世界を変えるために、自分自身が生まれ変わる"という意味を込められた造語。また、ののもとむむむが起用されたジャケットには、"SNSやネットの言葉で身動きが取れなくなり、最後には自分の顔と存在を否定する少女"が描かれている。
 
Ulonにとって初の全国リリースで、デビュー・アルバムとなる本作。耳の早い邦楽ファンは、ぜひUlonの動向に注目してみてほしい。

 

▼リリース情報
Ulon
1stアルバム
『ReBirth』
Ulon_rebirth_jkt.jpg
2021.04.28 ON SALE
URAY-0001/¥2,200(税込)
[U-Ray Records]
 
1. 生きる意味なんて
2. バースデイ
3. 世界の終わり
4. 耳鳴り
5. 言葉の海
6. 夏の魔物
7. 傷み
 
・CD版限定ボーナス・トラックあり

 

▼ライヴ情報
"Ulon × クジリ ツアーファイナル2マン公演「世界の終わりとごめんね」~友情と奇跡が起きる日~"」
3/26(金)新宿SAMURAI

関連アーティスト

Ulon, それでも世界が続くなら