Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

Japanese

神はサイコロを振らない、閉塞感に寄り添う名曲「夜永唄」が急浮上。サブスク・ロック・チャート&バイラル・チャートにランクイン。5月より延期開催するツアーのチケット一般発売も開始

2020.04.15 15:15

神はサイコロを振らない、閉塞感に寄り添う名曲「夜永唄」が急浮上。サブスク・ロック・チャート&バイラル・チャートにランクイン。5月より延期開催するツアーのチケット一般発売も開始

神はサイコロを振らない

Official Site

3月、世の中が閉塞感に苛まれ始めたころと時を同じくして、リスナーの間で急速に響き続け、いわゆる"バズり"を見せている楽曲がある。そのタイトルは"夜永唄"(読み:よながうた)。LINE MUSIC邦楽ロック・チャートでは、Official髭男dism、Mrs. GREEN APPLE、King Gnuが上位を占める中、突如5位にランクイン。Spotifyバイラル・チャートでも5位を獲得するなど大躍進を続けているその楽曲を生み出したアーティストは、福岡発の4人組ロック・バンド"神はサイコロを振らない"。YouTubeで公開されているオフィシャル・リリック・ビデオは90万回再生超を記録、100万回再生超えも目前の勢いでその回数を増やしている。ミディアム・テンポに乗せて歌われる、失った恋人の面影をいつくしむ切ない歌詞。昨年リリースされたミニ・アルバム『ラムダに対する見解』収録の名バラードで、かねてからファンには人気の高い楽曲ではあったが、なぜ今このような動きを見せているのだろうか。
 

神はサイコロを振らない - 夜永唄 【Official Lyric Video】
 
SNSの投稿などをリサーチすると、「夜永唄」の曲中人物に自分と大切な誰かを重ね合わせて共感する投稿が多くみられる。特にその傾向がTikTok上では顕著にみられ、自作の映像に音源を重ね合わせ好きな"推しカップル"の関係性を投影したり、聴くだけでなく、自ら弾き語り動画を配信したりと、若年層を中心に幅広い楽しみ方がなされているようだ。この現象の背景には、新型コロナウイルスの影響で大切な人と会えない状況がある、とも推察される。暗闇に心の声が浮かび上がるようなリリック・ビデオは、軒並み中止/延期となったライヴへ行くこともできず、友だちや好きな人とも会えず、部屋でひとり夜を過ごす孤独な心に響いたのかもしれない。
 
例えば、2011年に東日本大震災が発生した直後、ラジオでのオンエアを発端にGLAYの「生きてく強さ」が人気再燃する現象が起きた。リリースから15年以上を経ていたが、社会の状況変化によって既存曲が新たな意味を帯び、広く浸透していったのだ。神はサイコロを振らないは、2015年からライヴ・シーンで着実に経験を積み上げてきた実力派バンド。彼らの場合「夜永唄」を突破口に、ファンのみぞ知る隠れた名曲群が掘り起こされ、バンド自体への認知度が上昇、ブレイクへと繋がる可能性がある。
 
聴き手の人生、社会情勢と曲がシンクロすることで、アーティストが再発見されていく。そんな新しいヒットの形を予感させるだけでなく、音楽の持つ力を証明するような、閉塞感を打ち破ってくれる心強い現象でもある。混沌とした2020年に希望の光を感じさせるニューカマー、神はサイコロを振らないの今後の動きに注目したい。
 
なお、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け全8公演が延期して開催される、神はサイコロを振らないのツアー[神はサイコロを振らない Live Tour 2020 "理 -kotowari-"]のチケット一般発売もスタート。併せてチェックしてみよう。

 

▼リリース情報
神はサイコロを振らない
ミニ・アルバム
『ラムダに対する見解』
kamisai_lambda.jpg
NOW ON SALE
¥1,8000(税込)
 
1. アノニマス
2. CLUB 27
3. REM
4. 夜永唄
5. No Matter What

 
ニュー・ミニ・アルバム
『理 -kotowari-』
kamisai_jkt.jpg
NOW ON SALE
DKNN-1002/¥1,818(税別)
[DKN]
 
1. ジュブナイルに捧ぐ ※TBS系テレビ「CDTV」2月度エンディング・テーマ
2. 揺らめいて候
3. 胡蝶蘭
4. 解放宣言
5. illumination

 

▼ツアー情報
[神はサイコロを振らない Live Tour 2020 "理 -kotowari-"] 
■振替スケジュール
5月23日(土)広島BACK BEAT ※OPEN/START時刻変更
5月28日(木)仙台enn 3rd
6月5日(金)福岡INSA ※OPEN時刻変更
6月12日(金)新潟CLUB RIVERST
6月19日(金)大阪MUSE ※OPEN/START時刻変更
6月26日(金)名古屋APOLLO BASE ※OPEN/START時刻変更
7月3日(金)札幌Spiritual Lounge ※OPEN/START時刻変更
7月10日(金)東京WWW X ※OPEN/START時刻変更
■一般発売中
詳細はこちら

関連アーティスト

神はサイコロを振らない