Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

Japanese

名曲が生まれ変わるバンド・セッションYouTubeチャンネル"AFTER HOURS"に堀江晶太がアレンジャーとして参加。ゲストVoに長瀬有花が参加し、井上陽水「少年時代」カバー公開

2022.07.02 20:00

名曲が生まれ変わるバンド・セッションYouTubeチャンネル"AFTER HOURS"に堀江晶太がアレンジャーとして参加。ゲストVoに長瀬有花が参加し、井上陽水「少年時代」カバー公開

PENGUIN RESEARCH

Official Site

名曲が生まれ変わるバンド・セッションYouTubeチャンネル"AFTER HOURS"は、様々な名曲を大胆なロック・アレンジのカバーをすることで、楽曲の新たな一面を見せてきたYouTubeチャンネル。これまでアレンジャーとしてUNCHAIN、小野武正(KEYTALK/Alaska Jam)、PABLOが参加してきたが、4組目のアレンジャーとして、PENGUIN RESEARCHのベーシスト、またボカロP"kemu"としても活動してきた堀江晶太が参加し、井上陽水「少年時代」のカバーが公開された。
 
「少年時代」を歌うゲスト・ヴォーカルには、長瀬有花が参加。幼さのある特徴的な歌声と不思議な雰囲気を持ち、2D、3D、実写、次元に囚われない多次元的な表現が魅力の"だつりょく系アーティスト"である。堀江晶太が手掛ける、夏にぴったりな爽やかで疾走感のある「少年時代」のアレンジと長瀬有花の歌声は絶妙の組み合わせで、"AFTER HOURS"ならではのセッションになっている。6月25日にYouTubeで配信されたコンセプト・ライヴ"SEEK"でもその姿を見せていたが、"AFTER HOURS"にはシルエットで参加。"動く長瀬有花"を見ることができる貴重な機会となっている。
 
■堀江晶太
horie.jpg
 
■長瀬有花
nagase.jpg

「少年時代」をロック・サウンドでカバーするセッション・メンバーは、これまでのカバーに引き続き3名が参加。ベーシストとして、布袋寅泰、亀田誠治らと共演してきた音楽シーン注目のティーンエイジ・プレイヤー アヤコノ、ギタリストにはロック・バンド なきごとでも活躍する岡田安未、ドラマーにはSONORアーティストとしても活躍するかねこなつきがそれぞれ参加する。セッションを重ね、強靭なグルーヴを聴かせてくれる3人が奏でるバンド・サウンドもじっくり聴いてほしい。
 
また"AFTER HOURS"では、楽曲ごとにセッション・メンバーそれぞれの演奏がじっくりと堪能できる定点カットのメンバー・ソロ映像と、誰もが"AFTER HOURS"のヴォーカリスト気分になって一緒に歌うことができるインスト動画の公開も決定しているので、楽しみに待っていてほしい。
 

AFTER HOURS - 少年時代 (井上陽水)

 

▼リリース情報
AFTER HOURS
配信リリース
「少年時代 (feat. 長瀬有花)」
NOW ON SALE
配信はこちら

関連アーティスト

PENGUIN RESEARCH