Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

INTERVIEW

ギャーギャーズ

ギャーギャーズ

スタンダードじゃないことを"当たり前やで"って空気でやるのが快感なんです

cinema staff

cinema staff

俺にしかできないこと、俺らにしかできないことをやっていきたい

緑黄色社会

緑黄色社会

ちゃんと相手の嫌なところも知って、それでも"幸せ"って言える。そういう温かくて人間っぽい幸せを書けたらいいなと思ったんです

otter hangout

otter hangout

前に進みたいときに私たちの曲を聴いてくれたらいい。何か一歩踏み出せないときに支えになりたい

ロイ-RöE-

ロイ-RöE-

かわいそうだと思われることに反抗していくのが美学。人生は脇役、アートとして戦いたい――ロイ-RöE-が掲げる"ヴァイオレーション"とは?

チリヌルヲワカ

チリヌルヲワカ

チリヌルヲワカが10作目のアルバムで描き出した新たなトライアングル

NICO Touches the Walls

NICO Touches the Walls

人生の謎を追求したパーソナルな歌詞と抜き身のバンド・サウンドで聴かせるNICOの神髄

EARNIE FROGs

EARNIE FROGs

"今回のアルバムは人間賛歌。みんなこの街で一生懸命生きてるなぁって"――個性的な曲音楽を鳴らす喜びに溢れた"街"がテーマのコンセプト・ミニ・アルバム

シナリオアート

シナリオアート

思いついたことはなんでも挑戦して、"面白い"と思ってもらえることができている感じはあります

UVERworld

UVERworld

"6 vs 230"から始まった物語の盛大な幕引き 4万5,000人の男性CREWと実現させる 約束の"男祭り"東京ドーム公演

SNARE COVER

SNARE COVER

楽器のような声――ファルセットとヘッド・ヴォイスを融合させる天性のヴォーカリストがついにミニ・アルバムを完成

パスピエ

パスピエ

"音楽は自由であるべきだっていうことを、ようやく体現できたと思う" あらゆる垣根を越える約2年半ぶりのフル・アルバム『more humor』完成!

KEYTALK

KEYTALK

"より音楽を提示する側として作品を出せる気がしている" 移籍第1弾シングルに託した、4人の挑戦

MR.Fuzzy

MR.Fuzzy

英語と日本語の絶妙なブレンドがキャッチーなポップ・パンク・バンド、MR.Fuzzy。カラフルな夢を詰め込んだミニ・アルバム『DREAMS』でデビュー!

神様、僕は気づいてしまった

神様、僕は気づいてしまった

"僕たちがやるべき音楽はエンターテイメントだと思ってる" 孤独を抱えて迷走する現代社会へと放つ渾身のロック・アルバム完成

阿部真央

阿部真央

"変わりたい自分"を肯定したい。そのテーマはずっと続いています。

ircle

ircle

新境地を更新した新作が完成。ircleが悲しみの先に見つけたものとは?

The Cheserasera

The Cheserasera

自分たちのスタイルに迷いがない状態で作れたアルバム