Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

FEATURE

Japanese

Pastel*Palettes

2021年05月号掲載

Pastel*Palettes

ライター:宮﨑 大樹

アニメ、ゲーム、コミック、声優によるリアル・ライヴなど、様々なメディアをミックスして展開しているメディア・ミックス・プロジェクト"BanG Dream!(バンドリ!)"。今年2021年は、2月に横浜アリーナ2デイズ公演を成功させ、4月にはバンドリ!発のリアル・バンド(※声優が実際に楽器を演奏しライヴを行うバンド)であるRAISE A SUILENが"JAPAN ONLINE FESTIVAL 2021 Spring"に出演した。さらに、5月にPoppin'PartyとRAISE A SUILENが"JAPAN JAM 2021"へ出演することも決定し、現在の音楽シーンにおけるその存在感は大きい。

Skream!では、これまでにもリアル・バンドのうちのひとつ、Poppin'Partyへインタビューで迫ってきたが、バンドリ!には非リアル・バンドも複数存在している。本誌2021年3月号で特集記事で迫ったAfterglowに続いて今回紹介するのは、アイドル・バンドの"パスパレ"こと"Pastel*Palettes"だ。

Pastel*Palettesは、メンバー全員が同じ芸能事務所に所属している5人組ガールズ・バンド。ヴォーカルの丸山 彩(CV:前島亜美)は、アイドルに憧れて芸能界に入った元アイドル研修生で、印象的な淡いピンク色の髪、キュートなルックス、かわいらしい歌声と、バンドの中でも"THEアイドル"なメンバーだ。ポジティヴで、逆境にも屈しない強い意志を持つ彼女の存在は、作中でパスパレのメンバーにいい影響を与えている。ギターの氷川日菜(CV:小澤亜李)は、一度見たものはすぐに覚え、努力なしにこなせてしまう天才タイプ。なお、彼女の双子の姉は、バンドリ!に登場する実力派バンド Roseliaの氷川紗夜(CV:工藤晴香)で、ギターを始めたのも紗夜の影響だという。正直者ゆえに、トラブルメイカーな一面もあるが、バンドのことを大事に思っている優しい少女である。

ベースの白鷺千聖(CV:上坂すみれ)は、子役として活躍していた若手女優兼アイドル。小さいころから芸能界で生きてきたこともあってか、高校生とは思えないほどに冷静且つ現実的な性格だ。そのため、以前は失敗しない道を選んで生きてきた彼女だったが、夢に突き進む彩の姿に影響され、今は自分自身の夢を探している。キーボードの若宮イヴ(CV:秦 佐和子)は、日本人の父とフィンランド人の母を持つハーフの元モデル。好きな言葉は"ブシドー"で、おっとりとした話し方ではあるが、曲がったことが嫌いで、まっすぐな性格が彼女の魅力だ。

そして、他メンバーとは異なる経緯でバンドに加入をしたのは、ドラムの大和麻弥(CV:中上育実)。彼女は、元スタジオ・ミュージシャンで、パスパレには正式メンバーが決まるまでのサポート・ドラマーとして在籍していたが、メンバーからの誘いと後押しにより正ドラマーになった。そういう経緯なこともあり、当初はアイドルとしてやっていけるか不安に思っていたが、パスパレの活動を経て、次第に自信を持ってきているところ。

そんな5人が、色分けされたパステル・カラーの衣装を身に纏って並んだ姿は、まさにアイドル・グループらしい出で立ち。だが、Pastel*Palettesのストーリーは、アイドルらしいキラキラ感というよりも、むしろその裏側を描く、重めの展開だったりする。例えば、パスパレはいわゆる口パク、当て振りを前提として結成されていたのだが、そのお披露目ライヴで機材トラブルが発生し音がストップ。炎上騒ぎを経て活動休止に陥る。そこから楽器を練習して結束を高めていくなど、数々のピンチ、葛藤と向き合っていく5人の感情や成長が織りなすストーリーと音楽こそが、パスパレの魅力だ。詳細が気になる方は、ぜひスマホ向けゲーム"バンドリ! ガールズバンドパーティ!"でストーリーを体験していってほしい。


アイドル・ソング×バンド・サウンドを要所に配しつつも、音楽性の幅は広い


さて、このたびPastel*Palettesが1stアルバム『TITLE IDOL』を完成させた。"アイドル"という肩書、称号に誇りを持っていることが伝わるタイトルを冠した本作品のオープニング・トラックは、アルバム表題曲の「TITLE IDOL」。"夢を追いかけて/夢を与え続けてゆくんだ/わたし達は「アイドル」!"と歌うキラキラした王道アイドル・ソングは、1stアルバムの幕開けを飾るに相応しい。2曲目は、"みなさま ようこそ わたしたちの世界へ。/遥かなるミュージックの旅を/どうぞ ごゆっくりお楽しみ下さいませ...。"と、曲の世界観に誘う丸山 彩のセリフから始まる「ワクワクmeetsトリップ」。こちらは浮遊感を生むシンセと四つ打ちサウンドが心地よい1曲で、表題曲とは異なる表情を早速見せる。続く「ゆら・ゆらRing-Dong-Dance」は、ベースの白鷺千聖にフィーチャーした曲。"ゆら・ゆら・ゆら・ゆら Ring-Dong..."のリフレインはキャッチーで中毒性があり、クールなサウンドと歌唱からは、パスパレの音楽の幅広さをさらに感じ取ることができるはずだ。

「もういちど ルミナス」は、パスパレの"バンドストーリー2章"において重要な1曲。すれ違ってしまったメンバーの気持ちや、そこからもう一度ひとつにまとまっていく様を描いた歌詞は、読んでいるだけで感情を揺さぶられるファンも多いことだろう。キーボード、ギターのエモーショナルな上物と歌唱、それを支えるリズム隊のアンサンブルを堪能してほしい。5曲目には夏歌「あっつあつ 常夏 らぶ☆サマー!」を収録。青い海と白い砂浜、燦々と照りつける夏の日差しが情景として浮かび、開放的な気分になれるポップ・ソングは、ファンならばこの夏にぜひヘビロテを。続く「天下卜ーイツA to Z☆」は、タイトルからわかる通り、"ブシドー"を愛する若宮イヴにスポットライトを当てた1曲。疾走感のある明るいバンド・サウンドに、和のテイストを散りばめたこの曲は、もはや彼女そのものだ。(コロナ禍が収束したあとの)ライヴでは、"たのもー!"のコーラスをご唱和いただきたい。

7曲目に収められた1stシングル表題曲「しゅわりん☆どり~みん」は、弾けるようなメロディがとても爽やかで、アイドル・ソング×バンド・サウンドという、パスパレの軸になる曲だと言えるだろう。続く"(きみの好きな)ことは何?/(その真ん中を)ひたすらに 進め!進め!/絶対 間違いないっ!!"と力強く背中を教えてくれる、パスパレ流の応援ソング「Power of LOVE!!!」から、アルバムも終盤へ。かわいらしさと熱い想い、メンバーの等身大を感じさせる歌詞を、明るく歌い上げるアッパー・チューン「きゅ~まい*flower」、聴いているだけで優しい気持ちになれる温かなミドル・テンポのサウンドと、声質の対照的な丸山 彩と白鷺千聖のツイン・ヴォーカルを堪能できる「Winking☆Cheer」の流れがいい。そして、アルバムを締めくくるのは「ゆめゆめグラデーション」。ストリングスも取り入れられ、カラフルで表情豊かなこの曲の視界が開けるようなサウンドは、まるでパスパレの未来を祝福しているかのよう。ギター・ソロ→落ちサビ→ラスサビへの流れは、曲としても、アルバムとしても大団円と言える締めくくりになっている。

ここまで全11曲について触れてきたが、本作はパスパレの軸とも言えるアイドル・ソング×バンド・サウンドを要所に配しつつも、音楽性の幅はなかなかに広い。それは、個性的なメンバーが揃っているからという理由はもちろん、彼女たちが歩んできた道のりが平坦ではなかったことによるところも大きいはず。そういう意味では、パスパレにとってこのアルバムは、アイドルとしての生き様を投影した作品だと言える。

本作はCDだけでも聴き応えがあるが、Blu-ray付生産限定盤に付属するBlu-rayはなんと2枚組の大ボリューム。表題曲のミュージック・ビデオに、"Pastel*Palettes Sound Only Live「Flowerful*」"、2020年1月に開催された"Pastel*Palettes特別公演 ~まんまるお山に彩りスペシャル☆~"と、大満足の1枚だ。

3月にリリースしたAfterglowの1stアルバム、今回紹介したPastel*Palettesの1stアルバム、さらに7月には"ハロー、ハッピーワールド!"が1stアルバム『にこにこねくと!』のリリースを控えている。"バンドリーマー"(※"バンドリ!"ファンの呼称)にとっては、(いい意味で)忙しい時期が続きそうだ。


▼リリース情報
Pastel*Palettes
1stアルバム
『TITLE IDOL』
2021.05.19 ON SALE
[ブシロードミュージック]
初回生産分限定封入特典:
・ジャケットデザインステッカー1枚
・Pastel*Palettes Special Live 「TITLE DREAM」最速先行抽選申込券
・アルバム3タイトル合同イベント参加抽選応募申込券②

pastelpalettes_gentei.jpg
【Blu-ray付生産限定盤】(CD+Blu-ray)
BRMM-10349/¥10,450(税込)
amazon TOWER RECORDS HMV


pastelpalettes_tujou.jpg
  【通常盤】(CD)
BRMM-10350/¥3,520(税込)
amazon TOWER RECORDS HMV

[CD] ※共通
1. TITLE IDOL
2. ワクワクmeetsトリップ
3. ゆら・ゆらRing-Dong-Dance
4. もういちど ルミナス
5. あっつあつ 常夏 らぶ☆サマー!
6. 天下卜ーイツA to Z☆
7. しゅわりん☆どり~みん
8. Power of LOVE!!!
9. きゅ~まい*flower
10. Winking☆Cheer
11. ゆめゆめグラデーション

[Blu-ray] ※Blu-ray付生産限定盤のみ
Disc1
・「TITLE IDOL」MV
・Pastel*Palettes Sound Only Live「Flowerful*」

Disc2
・Pastel*Palettes特別公演 ~まんまるお山に彩りスペシャル☆~
1. ワクワクmeetsトリップ
2. パスパレボリューションず☆
3. しゅわりん☆どり~みん
4. はなまる◎アンダンテ
5. Baby Sweet Berry Love
6. 世界は恋に落ちている
7. Fantastic future
8. 天下卜ーイツA to Z☆(GUEST:若宮イヴ役 秦佐和子)
9. Wonderland Girl
10. ゼッタイ宣言~Recital~
11. ぎゅっDAYS♪(GUEST:大和麻弥役 中上育実)
12. もういちど ルミナス

ENCORE
13. ゆめゆめグラデーション
14. Y.O.L.O!!!!! 彩りSP Ver.(GUEST:大和麻弥役 中上育実 , 若宮イヴ役 秦佐和子)
15. きゅ~まい*flower

  • 1