Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

FEATURE

Japanese

夢カナYell Music Contest 2022 Vol.2

夢カナYell Music Contest 2022 Vol.2

夢カナYell プロジェクト

Official Site

ライター:稲垣 遥

コロナ禍でライヴやフェス、イベント活動などが制限されるなど、アーティストと新たなリスナーとの出会いの機会が一部失われている状況が、依然として続いている。そんななか、そういったアーティストたちを"ネット・パワー"を使って支援するために、auじぶん銀行協賛で2021年に始動したのが"夢カナYell プロジェクト"だ。"夢を叶えたい人"と"夢を応援したい人"が集まり、発信し、応援し合うという本企画。Skream!ではこれまでこの"夢カナYell プロジェクト"についての特設ページや、同プロジェクトが実施した"夢カナYell Cover Music Contest 2021"の受賞者による座談会などを掲載してきたが、このたび、そのコンテスト企画の第2弾"夢カナYell Music Contest 2022 Vol.2"が行われることがアナウンスされた。

今回のコンテストでは"オリジナル動画/音声作品"を募集。夢を持つアーティストや、音楽/歌が好きな人を対象に、音楽で活動したい人/チャレンジしたい人へスポットを当てて夢へのチャンスを提供するというコンセプトとなっている。動画には、応募者本人が作曲/作詞した曲が求められるということで、すなわちオリジナル曲のミュージック・ビデオをより知ってもらいたい、広めたいアーティストに向けたコンテストと言えるだろう。

今や、楽曲のクオリティのみならず、ミュージック・ビデオのインパクトがアーティスト活動における重要な要素になっているという事実は、実感している方も多いはず。ここ数年でも、Adoの「うっせえわ」やYOASOBIの「夜を駆ける」を筆頭に、ミュージック・ビデオ公開をきっかけとして、楽曲の爆発的なヒットやアーティスト・デビューに繋がったという例も、もはや少なくはない。
そうは言っても、ミュージック・ビデオというと、アーティスト・サイドが映像クリエイターに依頼して制作するイメージがもしかしたら強いのかもしれない。だが、例えば米津玄師は、先日3億回再生を突破した初期曲「アイネクライネ」のミュージック・ビデオでは監督、編集、イラストのすべてを自身で行っており、インディーズで活動しているアーティストは自分たちで映像を制作していることも多い。何よりアーティスト自身が制作することにより、楽曲のイメージやメッセージとぴったりと合った映像で、作品トータルの世界観をより鮮明に作り上げることができるというメリットも充分にある。"自分の作品をもっとたくさんの人に知ってほしい"という方は、そのステップとして、ぜひ自由な発想で自分だけの動画/音声作品を作ってエントリーしてみよう。
"夢カナYell プロジェクト"登録はこちら

なお本コンテストの入賞者には賞金が与えられ、前回同様にゴールド賞は賞金30万円+トロフィー+賞状、シルバー賞は賞金10万円+トロフィー+賞状、ブロンズ賞は賞金5万円+トロフィー+賞状が贈られる。その他、auじぶん銀行社長賞や、トップ再生回数賞など、様々な観点から審査された計16種類の賞が用意されており、副賞として受賞者全員にSkream!や特設ページへの記事掲載チャンスも与えられる。さらに、有名YouTuberとのコラボのチャンスや、TVやCM、サイネージ・ヴィジョンなどの出演など、様々な特典も準備されている。
また審査員にはauじぶん銀行や夢カナYell事務局、夢カナYell登録者のほか、チャンネル登録者数45万人以上のヴォーカリストYouTuber うみくんや、"弾いてみた"でもお馴染みのおさむらいさん、"踊ってみた"だけでなく、振付師やタレントとしても活躍中のまなこなど、人気クリエイターが勢揃い。彼らに動画を観て、注目してもらえるというのも大きな魅力だが、本コンテスト上位3組に選ばれたアーティストには、3月後半開始予定のライヴ配信への出演という特典も用意されている。過去の配信では先述の審査員=アンバサダーたちも配信に参加し、入賞アーティストが彼らと一緒にトークをして盛り上がったり、現地から生ライヴをしたりと、存分に自身の魅力をアピールする好機となったので、今回の配信も要注目だ。

"夢カナYell Music Contest 2022 Vol.2"は、すでに応募期間がスタートしており、締め切りは1月25日13時となっている。審査基準は"夢を持つミュージシャンであること"、"自分のアピール/応援したくなるか"、"自己を表現する技術"、"心を掴み、誰かに伝えたくなる話題性"の4つ。"夢カナYell"サイトにアーティストとして登録したのち、サイト内からエントリーできるので、音楽で自身を表現したい方、より活動の幅を広げたいアーティストは、ぜひこれをきっかけにしてファンを獲得し、夢への一歩を踏み出してみてはいかがだろうか。





"夢カナYell プロジェクト"特集



▼コンテスト情報
"夢カナYell Music Contest 2022 Vol.2"
応募期間:~1月25日(火)13:00
投票応援期間:2月1日(水)13:00~2月28日(月)13:00
TOP3発表:3月10日(木)13:00

ゴールド賞 1名:賞金30万円+トロフィー+賞状
シルバー賞 1名:賞金10万円+トロフィー+賞状
ブロンズ賞 1名:賞金5万円+トロフィー+賞状
auじぶん銀行社長賞 1名:賞金10万円+賞状
夢カナYell事務局賞 1名:賞金5万円+賞状
アンバサダー(YouTuber)賞 6名:賞金3万円(各自)+賞状
・うみくん賞
・おさむらいさん(Osamuraisan)賞
・深根賞
・まなこ賞
・*Luna賞
・ARATA DANCE SCHOOL賞
※アンバサダー(YouTuber)とのコラボ費用も含む

トップ再生回数賞 1名:賞金2万円+賞状
トップコメント賞 1名:賞金2万円+賞状
トップ投票賞 1名:賞金2万円+賞状
Best Movie賞 1名:賞金2万円+賞状
SNS推し賞 2名:賞金2万円+賞状

詳細はこちら


■"夢カナYell プロジェクト"
オフィシャル・サイト Twitter Instagram YouTube
"夢カナYell プロジェクト"登録はこちら

  • 1