Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

LIVE REPORT

Japanese

"GAMUSYALIVE -GAMUSYALABAND AWARD-"

Skream! マガジン 2022年08月号掲載

LianRouge

shioli

夢カナYell プロジェクト

Official Site

2022.06.30 @渋谷duo MUSIC EXCHANGE

Reported by 米沢 彰 Photo by タチバナジン

"夢カナYell MUSIC VIDEO CONTEST 2022"にて"ガムシャラバンド賞"を受賞した全10組の中から6バンドが渋谷duo MUSIC EXCHANGEに集い開催された"GAMUSYALIVE -GAMUSYALABAND AWARD-"。"夢カナYell"初の有観客イベントとして行われた今回は、配信視聴者に加え、来場客からの"投げYell"投票の獲得を競い合い、優勝を手にしたアーティストには様々な特典が与えられる、まさに夢を叶えるステージとして用意された。

口火を切ったのは3ピースでエモーショナルなロックを鳴らすLittle Bluff。ファルセット気味のヴォーカル・ラインを織り交ぜ感情を揺さぶる「Stella Polaris」でイベントのスタートに相応しい入りを見せ、続く「Necrosis」ではソリッドなロック・チューンで楽曲の幅広さとパワフルなステージングを印象づける。"存分に楽しんで、楽しんでもらって帰りたい"とMCで語った3人だが、その通り「オーバーレイ・ファンタジア」ではメンバーから笑顔もこぼれる明るいステージングを見せた。

続いてはshioliが登場。21年2月には"PICK UP! ROOKIES"にて取り上げたこともある彼らが、1stアルバムのリリース、東名阪ツアーなどの経験を経て今回のステージに。"大事な人を思う20分にしてください!"と叫んで「君が在た事」からスタート。物語性を大事にするように丁寧に1曲ずつ重ねながらステージを進行していく。最後は感情を爆発させ、見るものを引き込むような「ロックスター」でステージを締めくくった。

映画のようなSEで異色の世界観を作り上げ登場したのはMELT4。今回唯一のメタル・バンドとして、ド頭からアツ(苦し)いパフォーマンスを繰り広げる。"熱く行こうぜ!"の煽りもキャラ通りで気持ちいい。重く鋭いサウンドと高いテンションで、ステージ終盤までにフロアをがっちりと掴み、ラストは掛け声に合わせて観客も腕を上げて応える。この短時間にフロアを支配してしまうキャラにただただ驚かされた。

空間の拡がりを感じさせる独特のサウンドが特徴的なFinder will Karteのステージ。独特の間合いとリズム感が随所で繰り広げられる一方、ヴァイオリンの弓でギターを鳴らすなど、独自のサウンドを鳴らすために実験的な手法をも貪欲に取り入れる姿勢が若手らしい。ヴォーカルは粗削りながら、様々な感情が歌とともに聴く者に流れ込んでくる。まさに今発展の途上を見守っているような、とても前向きな気持ちにさせてくれるステージだった。

続いては仙台から参戦のEverBrighteller。感情がすべてに先んじて走りだすようなエモいパフォーマンスが、まさに"ガムシャラバンド"と形容するに相応しいステージを作っていく。楽曲ごとの大きな緩急がバンドの感情をいっそう際立たせ、観る者を引き込むライヴに昇華する。こと感情の露出、訴え掛ける迫力という点ではひと際力強い20分を見せてくれた。

ここがライヴハウスであるという前提を一瞬忘れさせるような、真っ赤なドレスに身を包み現れたのはLianRouge。キーボード・サウンドを生かしながら全員で鳴らす骨太なサウンドは、出演した"ガムシャラバンド"の中でもひと際高い完成度でフロアをLianRouge色に染めていく。手拍子で応えるオーディエンスの数が次第に増えていく様はまさに圧巻。楽曲のノリの良さと、楽しみ方を用意しているエンターテイメント性、歌詞の面白さと、観る者を引き込んでいく巧みなやり方が観ているだけでも本当に面白い。

前回優勝者であるAYUKAのステージ、そして"夢カナYell"アンバサダーのMANAKOのステージを挟んでからはついに"投げYell"投票の結果発表。栄えある1位を獲得したのはLianRouge。どのバンドが獲得してもおかしくない、まさにガムシャラなバンドたちが共演を果たした一夜となった。


[Setlist]
■Little Bluff
1. Stella Polaris
2. Necrosis
3. オーバーレイ・ファンタジア

■shioli
1. 君が在た事
2. 夜のパレード
3. 想い出ビューティフルストーリー
4. ロックスター

■MELT4
1. レモンティー
2. The Battle
3. 手のひらを太陽に
4. Fire
5. METAL STORM

■Finder will Karte
1. gift
2. Cosmos
3. 花と傘

■EverBrighteller
1. Gigant wave
2. Blues Driver
3. Moon Stone
4. After Youth
5. 1096

■LianRouge
1. wings.
2. orbit
3. 運命センセーション
4. Re
5. MaGIC

■AYUKA
1. この夜を抱きしめるように
2. さ よなら、さよなら、さよなら、さよなら、さよなら
3. コーディネート
4. Souvenir
5. ハナガサク

■MANAKO
1. 青とドライブ
2. エンドロール
3. ミラー
4. With You

  • 1