Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

Japanese

Non Stop Rabbit、公演中止となった豊洲PITから生配信&明日3/2に"世界で一番ポジティヴ"な新曲「全部いい」配信リリースを緊急発表

2020.03.01 15:40

Non Stop Rabbit、公演中止となった豊洲PITから生配信&明日3/2に"世界で一番ポジティヴ"な新曲「全部いい」配信リリースを緊急発表

Non Stop Rabbit

Official Site

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、本日3月1日に初の全国ツアーのファイナルとなる豊洲PITでの公演中止を発表した3人組ロック・バンドで、YouTuberとしても活動するNon Stop Rabbit(通称:ノンラビ)が、同日その中止となった会場からYouTube配信を行った。
 
さらに、生配信の中で、この3日間で今の想いを込めた楽曲「全部いい」を書き上げてレコーディングし、急遽YouTubeでリリック・ビデオの公開、さらには明日3月2日より配信することが発表された。
 
配信の締めくくりで彼らは"僕らアーティストにできることはライブだけではありません。音楽はどこにいても聴くことができます。だから僕たちは今回作った新曲のデモを配信リリースすることに致しました。どんな自分も受け止め、愛して欲しいというメッセージを込めた曲です。生きていれば何だってできます。ひとりひとりの意識で今の状況は変わると思っています。早くこの事態が収束へ向かいます様に。そして、現在闘病されている方々の1日も早い回復を心より祈っております。"と力強いメッセージを送った。
 
Skream!では、今回の配信のレポートを以下に掲載する。
 
 
----------------------------------------------------

新型コロナウイルス感染拡大のため、本日3月1日に開催を予定した豊洲PIT公演の中止を発表したNon Stop Rabbitが自身のYouTubeチャンネルで生放送を行った。

中止となった公演は、昨年12月17日にリリースした2ndフル・アルバム『細胞分裂』を引っ提げ、2月から開催してきた全国ツアー"LiveTour 2020 ~武道館を狙うたてがみの生えたウサギ~"のツアー・ファイナルとして、バンド史上最大キャパに会場に臨むワンマン・ライヴであり、メンバーにとっても強い想い入れのある公演。そのアルバムは初めてオリコンデイリーチャート1位を獲得し、すでにツアーのチケットは全公演ソールド・アウトしていた。

今回のツアー中止の発表に寄せては、リーダーである田口達也(Gt/Cho)がTwitterで"ファンを守る"ための苦渋の決断であったとコメント。さらに、"コロナウイルスによる中止で保険はおりません"という事情まで明かし、自分たちだけで事務所を運営するバンドにとっては、"会社すら潰れかねない損失を受けます"、"音楽という仕事すら続けられない可能性が出てしまう"という悲痛な想いを綴り、大きな反響を呼んでいた。

生放送では、開催予定だった豊洲PITの誰もいないフロアにメンバーが正装姿で登場。神妙な面持ちの田口の、"ツアー・ファイナル豊洲PIT公演の中止に伴い、ご迷惑をおかけしたみなさんに謝罪を申し上げます"という言葉から始まった。そして、"今回の中止を決めたとき、いろいろな想いがこみ上げ、メロディと歌詞が下りてきました。これを、どうしてもこのタイミングでみなさんに届けたいと思い、メンバー、スタッフに無理を言って、3日間で1曲作り上げました"と伝えると、新曲「全部いい」のリリック・ビデオが流された。"どんな自分も受け止め、愛してほしいという曲"と説明したその楽曲は、これまでにないほど温かいバンド・サウンドに乗せて、"君は君のままでいい"と、自分らしく生きることの大切さが、矢野晴人(Vo/Ba)の語り掛けるような優しい歌唱で歌われ、最後は"また会えたらいい"と、再会を約束する言葉で結ばれる。それは、本来はライヴで直接伝えたかった想いだったのかもしれない。だが、それが叶わったからこそ、丹念に言葉を尽くし、いち早く曲として届けるというやり方は、これまでファンにも音楽にも真摯に向き合い続けてきたノンラビ(Non Stop Rabbit)らしい選択だった。

また、放送の中では、田口が"今回の件で様々な心配の声をいただきました。ですが、僕たちは解散も活動休止もいたしません。Non Stop Rabbitはこのような状況を何度も乗り越えてきた3人組です"、"僕にはこのふたりがいれば大丈夫です。このふたりも僕がいれば大丈夫です"と、ファンの心配を払拭するように、今後も3人の結束力でバンドを続けていく決意を語った。そして、最後に"今回ファンを守るためにこのような決断ができたこと、守るべきファンがいることを誇りに思います"と伝え、"いつかこの場所でライヴができることを願っています"と放送を締めくくった。現在、日本全国でライヴの中止が余技なくされている状況を考えると、振替公演がいつになるかはわからない。だが、いつか必ずこの約束は果たしてほしいと思う。"もうダメかもしれない"という逆行でこそ、誰もやらない方法で自分たちの道を切り拓いていく、それでこそがノンラビなのだから。(秦 理絵)

 

豊洲PIT公演中止に関する緊急生放送【ノンラビ】【Non Stop Rabbit】【ノンストップラビット】
 

Non Stop Rabbit 『全部いい (DEMO TRACK)』 official music video 【ノンラビ】
 


 

Twitter:
田口達也(@Ace8trriger
矢野晴人(@haruhito_yano
太我(@taitai4177
 


▼リリース情報
Non Stop Rabbit
配信シングル
「全部いい」
2020.3.2 ON SALE
配信はこちら

 
2ndフル・アルバム
『細胞分裂』
Non_Stop_Rabbit_saibou_bunretsu.jpg
NOW ON SALE
STCB-0009/¥2,037(税別)
[STUDIO CUBIC RECORDS]
 
1. PILE DRIVER
2. 其ノ他諸々
3. 排他的王道主義
4. あなたに私が必要なくても
5. 万事休す
6. LINEのうた
7. Pant Voice
8. aiai
9. late bloomer
10. 二十五の自白

関連アーティスト

Non Stop Rabbit