Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

Japanese

5/25-26猪苗代野外音楽堂にて開催の"音開き2019"、第2弾出演アーティストにMONOEYES、ホリエアツシ(ストレイテナー)、paionia、THE GREENBACKが決定

2019.03.22 12:05

5/25-26猪苗代野外音楽堂にて開催の"音開き2019"、第2弾出演アーティストにMONOEYES、ホリエアツシ(ストレイテナー)、paionia、THE GREENBACKが決定

ストレイテナー

Official Site

全国の音楽ファン、ミュージシャン、関係者よりたくさんの支援によってオープンした猪苗代野外音楽堂が今年で5周年を迎え、2019年シーズン・スタートのイベント"音開き2019"が、5月25日、26日に猪苗代野外音楽堂にて開催される。そんな同イベントの第2弾出演者が発表された。
 
今回発表されたのは、東北ライブハウス大作戦に深く繋がっており野外音楽堂へ初出演となるMONOEYES、機会あるごとに出演を重ね素晴らしいステージを魅せるホリエアツシ、福島出身paionia、今年オーディションにて勝ち上がり"ARABAKI ROCK FEST.19"への出演を決めた福島県のバンド THE GREENBACKの4組。当日は貴重なアコースティック編成での出演となる。
 
猪苗代野外音楽堂は2012年に始動した"東北ライブハウス大作戦"の新プロジェクト"東北ライブハウス大作戦 with LIVE 福島"の活動を通して、ソーラー光発電による100パーセント自然エネルギーで稼働できる野外施設として2015年5月に完成。雪の多い冬季を除く5月から11月の期間限定で運営されている。
 
シーズンの始まりを告げる"音開き"は毎年開催されており、これまでに細美武士、the band apart(naked)、ent、渡邊 忍(ASPARAGUS)、矢井田 瞳、大森靖子、竹原ピストルなどが出演。猪苗代湖や磐梯山を一望できる自然に囲まれたロケーションで、ここでしか味わえない音楽体験を生み出している。

 

▼イベント情報
"猪苗代野外音楽堂 音開き2019"
5月25日(土)、26日(日)猪苗代野外音楽堂 天神浜ステージ
25日:駐車場 9:30 / 開場 10:00 / 開演 11:00 / 終演 18:00(予定)
26日:駐車場 9:30 / 開場 10:00 / 開演 10:30 / 終演 16:00(予定)
※夜はキャンプ者向けにAFTER PARTY開催予定(完全生音の弾き語りライヴなど)
 
[出演アーティスト]
MONOEYES(ACOUSTIC) [NEW] / ホリエアツシ(ACOUSTIC) [NEW] / paionia(ACOUSTIC) [NEW] / THE GREENBACK(ACOUSTIC) [NEW] / 片平里菜 / 渡辺俊美 / 百々和宏withウエノコウジ and more
 
[チケット]
1日券 ¥3,500 / 2日券 ¥6,000
キャンプサイト券 ¥2,500
駐車券 ¥1,000(1台・1日)
※AFTER PARTY参加には2日券またはキャンプ券が必要
※小学生以下無料、要保護者同伴
全券種取扱:3月23日(土)10:00~プレイガイド⼀般発売
ローソンチケット(L:22727)、ぴあ(P:780-436)、e+
2日券のみ(発売中):福島県内ライブハウス※木製チケット 限定発売
郡山#9/PEAK ACTION/U-ONE MUSIC/club SONIC iwaki/Jack&Betty/Karan堂/風街亭
 
公式サイト:http://www.inawashiro-yagaiongakudo.com/

関連アーティスト

MONOEYES, paionia, ストレイテナー