Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Overseas

2018年10月号掲載

Spencer Sings The Hits

Jon Spencer

『Spencer Sings The Hits』

Release Date : 2018-11-07
Label : SMJ
¥2,592

Jon Spencerがついにソロ・アルバムをリリース。このタイトルだが、もちろん全曲がオリジナル。しかしながら、ここにはWilson Pickettがヒットさせた「Land Of 1000 Dances」を連想させるTrack.3「Overload」や、THE STOOGESからTHE KINGSMENに遡ることができるTrack.8「Wilderness」をはじめ、60年代のガレージ・ロックや、ガレージ・ロック・バンドが影響を受けたリズム&ブルースへのオマージュが溢れている。Track.12「Cape」なんてJonのTHE CRAMPSへの愛でいっぱいだ。レコーディングはシンセ担当のSam Coomes(QUASI etc)、ドラム担当のM.SORDを迎えて敢行。Jon自らメタル・パーカッションを叩いたジャンクなサウンドは、かつてのバンド、PUSSY GALOREも彷彿させる。(山口 智男)