Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

Japanese

ザ・コインロッカーズ、YouTubeチャンネル"blackboard"登壇。絹本夏海と後藤理花がヴォーカルとキーボードで「仮病」を披露

2020.12.19 12:00

ザ・コインロッカーズ、YouTubeチャンネル"blackboard"登壇。絹本夏海と後藤理花がヴォーカルとキーボードで「仮病」を披露

ザ・コインロッカーズ

Official Site

YouTubeチャンネル"blackboard"に、ザ・コインロッカーズより絹本夏海(Vo/Gt)と後藤理花(Key)が先生として登壇。
 
MBS/TBSドラマイズム"荒ぶる季節の乙女どもよ。"のエンディング・テーマ曲としてデジタル・リリースされた楽曲「仮病」をヴォーカルとキーボードのみで披露する。本日19日19時からプレミア公開となるのでチェックしよう。
 
"blackboard"は、"もしもあのアーティストが自分の学校の先生だったら......"、"もしもあのアーティストが自分の教室で歌を歌ってくれたら......"、そんな夢が叶う新たなYouTubeチャンネル。大きな黒板を前にアーティストが先生となり、楽曲を教科書として"歌に込められたメッセージ"を視聴者に伝える。楽曲を歌い終わったあと、チョークで書かれた黒板の歌詞を消すシーンも印象的だ。
 
今回披露された楽曲「仮病」は、同調を求められる学校、社会の中での葛藤、そこから自分の意志を貫く術としての"仮病"が、力強く歌詞で描かれており、現代を生きるすべての人の胸に響く内容となっており、まさに先生(アーティスト)が生徒(視聴者)へ伝えるに相応しいメッセージ・ソングとなっている。
 

ザ・コインロッカーズ 絹本夏海&後藤理花「仮病 (blackboard version)」

 

▼リリース情報
ザ・コインロッカーズ
デジタル・シングル
『仮病』
tcl_kebyo_small.jpg
NOW ON SALE
 
1.仮病 ※MBS/TBSドラマイズム「荒ぶる季節の乙女どもよ。」エンディングテーマ曲
2.小田急線
 
配信はこちら

関連アーティスト

ザ・コインロッカーズ