Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Japanese

Lights

ReN

『Lights』

Release Date : 2016-06-01
Label : booost music
¥2,500

元カー・レーサーという経歴を持つ、現在22歳のシンガー・ソングライター。Ed Sheeranに魅せられ、音楽活動を本格的にスタートさせたReNが、昨年100本ライヴを敢行する中で生み出した1stフル・アルバム。レース中の事故により選手生命を絶たれた当時の気持ちを吐露する「生きる」や、70年代の四畳半フォークを彷彿とさせる「Goodbye」など、聴いている方が恥ずかしくなるほどストレート且つ素直な言葉で綴られており、その強い意志に裏打ちされた音の響きにハッとする。"道に迷う誰かのために僕が光りになればいい"と歌う「Lights」では、自信満々のライヴを表現したいと願う彼の野望が言霊に。揺るがぬ想いを持ち続ければ、きっと百戦錬磨のシンガー・ソングライターになるはず。今後が楽しみで仕方ない。(白崎 未穂)