Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

Japanese

奮酉×東京パピーズ、5ヶ月連続企画開催決定。PAなしの"直音"フロア・ライヴ、"直声ゲスト"でひとりハイエナカー、西沢成悟(メメタァ)も出演

2021.07.13 14:45

奮酉×東京パピーズ、5ヶ月連続企画開催決定。PAなしの"直音"フロア・ライヴ、"直声ゲスト"でひとりハイエナカー、西沢成悟(メメタァ)も出演

ハイエナカー

2ピース・ツイン・ヴォーカル・バンド 奮酉と、東京パピーズの2組による東京都内での5ヶ月にわたる連続企画"奮酉×東京パピーズ連続企画 PA無し 直音フロアライブ「スタンドバイミー」"の開催が決定した。全公演ステージを使用しないフロア・ライヴで、さらにはPAシステムを通さない生音でのライヴにこだわって開催する。
 
■奮酉
furutori.jpg

■東京パピーズ
puppies.jpg
 
イベント・タイトルにある"直音"と書いて"じかオト"とは、ドラムはまさに生音、その他ギター、ベースなどアンプから鳴る音を直接間近で体感できる。普段のライヴとはひと味もふた味も違った、バンドの裸の音を味わえる特別な空間となる。
 
また、各公演にスペシャル・オープニング・アクトとして、マイクを通さない完全生声での弾き語りによる"直声(じかゴエ)ゲスト"を招く。8月14日 調布CROSSにひとりハイエナカー、9月24日の渋谷LUSHには西沢成悟(メメタァ)の出演が決定しており、こちらも他では観られない貴重なライヴとなる。
 
奮酉のジャンルに捕らわれない自由で独創的な楽曲や二人ならではの見どころの多いライヴ・スタイルは、フロア・ライヴでより映えること間違いなし。東京パピーズは、これまでサポート・ギターとしてライヴを重ねていた磯崎啓太(Gt)がこのたび正式加入。バンドとしてますます実力を増し各所で評価の高い今のライヴは必見。
 
なお、Vol.1の調布CROSSでは緊急事態宣言下で酒類提供なしおよび時短営業での開催となる中、お客さんの間口を広げたいというCROSS店長の想いから、入場料金1,000円(ドリンク代込)での実施も発表されている。

 

▼ライヴ情報
"奮酉×東京パピーズ連続企画 PA無し 直音フロアライブ「スタンドバイミー」"

■vol.1
8月14日(土)調布CROSS
OPEN 17:00 / START 17:30
直声ゲスト:ひとりハイエナカー
チケット ¥1,000(1D込)
 
■vol.2
9月24日(金)渋谷LUSH
直声ゲスト:西沢成悟(メメタァ)
 
■vol.3
10月31日(日)下北沢BASMENT BAR ※昼公演
 
■vol.4
11月28日(日)下北沢近松
 
■vol.5
12月19日(日)新宿red cloth

関連アーティスト

ハイエナカー, メメタァ, 奮酉