Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

Japanese

星野源、10/14にニューEP『Same Thing』配信リリース決定。SUPERORGANISMと共作のタイトル・トラック先行配信スタート

2019.10.04 00:00

星野源、10/14にニューEP『Same Thing』配信リリース決定。SUPERORGANISMと共作のタイトル・トラック先行配信スタート

国内のみで50万ユニット以上を売り上げた大ヒット・アルバム『POP VIRUS』に続く星野源の新作リリースが発表された。10月14日にダウンロード/ストリーミングでリリースされる新作は4曲入りのEP。国内外の豪華アーティストを迎え、これまで一切やってこなかった星野源初となる濃密なコラボレーション楽曲を多数収録している。
 
EPのタイトル曲「Same Thing (feat. Superorganism)」は、ロンドンを拠点に活躍する8人組多国籍バンド SUPERORGANISMと共に制作した楽曲。星野のライヴを観に訪れたことをきっかけに友人関係を深め、実際にメンバーたちとスタジオに入り制作がスタートした。同楽曲は星野源が作詞作曲をし、SUPERORGANISMが編曲を担当。全編英語詞、双方の魅力が十二分に詰まった衝撃の楽曲となっている。
 
また「さらしもの (feat. PUNPEE)」には、ラッパーとしてPUNPEEが参加。共にスタジオで長い時間をかけてリリック制作、楽曲アレンジメントを突き詰めた。さらに星野自身初のラップが収録されている。本楽曲も必聴のものになりそうだ。
 
その他に、EP『Same Thing』には驚きのアーティスト(※詳細は後日)とのコラボレーション楽曲である「Ain't Nobody Know」、ギターと声のみで構成されたシリアスで温かい楽曲「私」の2曲も含め、計4曲を収録。国や言葉の壁を越え、より自由なスタイルで星野源の音楽を届けていく。
 
本EPについて星野源よりコメントも到着している。

 
『Same Thing』というEPは僕にとって、遊びであり、挑戦であり、音楽家としての叫びです。恐ろしいほどのワクワク感と共に「音楽人生、まだこんなに面白いことがあるのか」と楽しい刺激を常に感じながら制作した最高の4曲です。お楽しみに。
 
―― 星野源

 
また「Same Thing (feat. Superorganism)」は、Beats 1のアンカーDJ、Zane Loweの番組で、世界で最も早くプレミア・オンエアされることが決定。日本時間の10月4日深夜1時スタートの番組内で、全世界に向けて初めてオンエアされる。
 
そして、本日10月4日からApple MusicにてEPのプレアド(先行追加)開始と共に、リード・トラックの先行ストリーミングが開始している。
 
さらに、「Same Thing (feat. Superorganism)」が来週10月8日25時からオンエアのニッポン放送"星野源のオールナイトニッポン"で国内ラジオ初オンエアが決定。ぜひ当日の生放送をチェックしてほしい。

 

▼リリース情報
星野源
ニューEP
『Same Thing』
SameThing.jpg
2019.10.14 ON SALE
※ダウンロード/ストリーミング限定

01. Same Thing (feat. Superorganism)
02. さらしもの (feat. PUNPEE)
03. Ain't Nobody Know
04. 私
 
■Apple Musicにて先行配信中
「Same Thing (feat. Superorganism)」
配信はこちら

 
ライヴ映像作品
『DOME TOUR "POP VIRUS" at TOKYO DOME』
jkt.jpg
NOW ON SALE
 
■Blu-ray初回限定盤(2Blu-ray+ブックレット)
VIZL-1597/¥7,200(税別)
 
■Blu-ray通常盤(2Blu-ray)
VIXL-267~8/¥6,700(税別)
 
■DVD初回限定盤(2DVD+ブックレット)
VIZL-1598/¥6,500(税別)
 
■DVD通常盤(2DVD)
VIBL-944~5/¥6,000(税別)
 
[収録内容]
■星野源 DOME TOUR 2019 "POP VIRUS" 東京ドーム公演(2019.2.27 / 2.28)
1. 歌を歌うときは
2. Pop Virus
3. 地獄でなぜ悪い
4. Get a Feel
5. 桜の森
6. 肌
7. Pair Dancer
8. Present
9. サピエンス
10. ドラえもん
11.「一流ミュージシャンからのお祝いコメント1」
12. ばらばら
13. STUTS SHOW
14. KIDS
15. プリン
16. くせのうた
17. 「一流ミュージシャンからのお祝いコメント2」
18. 化物
19. 恋
20. SUN
21. アイデア
22. Week End
23. Family Song
 
-ENCORE-
24. 君は薔薇より美しい
25. 時よ
26. Hello Song
27. Pop Virus (reprise)
 
■DOME TOUR "POP VIRUS" documentary & 2nd stage selection
全国各地のライヴやリハーサル、バック・ステージの模様を記録したドキュメンタリー+2ndステージのMCパート+バンド・メンバーと共に振り返った撮り下ろし座談会収録
※星野源と友人によるオーディオ・コメンタリー収録
 
■初回限定盤
・特製ブックレット(52ページ/フル・カラー)
ツアー振り返り鼎談:星野源×ハマ・オカモト×STUTS
解説:星野源とポップミュージックの新たな夜明け
――幸福なパンデミックを果たした「POP VIRUS」に託されたもの(MUSICA編集長:有泉智子)
・特殊パッケージ仕様

 

▼番組情報
インターネット・ラジオ"Beats 1"
日本時間:10月4日(金)1:00~
※現地時間:10月3日(木)9:00~
新曲「Same Thing(feat. Superorganism)」オンエア
ライヴ・ストリーミング
番組ページ

 
"星野源のオールナイトニッポン"
10月8日(火)25:00~
新曲「Same Thing(feat. Superorganism)」オンエア
http://www.allnightnippon.com/hoshinogen/

 
doraemon.jpg
TVアニメ"ドラえもん"
10月5日(土)より毎週土曜 午後5:00~放送
オープニング・テーマ:星野源「ドラえもん」
https://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/
(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

 

▼ツアー情報
PVWT_LOGO.jpg
"星野源 POP VIRUS World Tour"
11月23日(土)上海 National Exhibition & Convention Center Hong Arena
11月25日(月)ニューヨーク Sony Hall スペシャル・ゲスト:Mark Ronson
12月9日(月)横浜アリーナ "LIVE in JAPAN 2019 Gen Hoshino × MARK RONSON"
12月10日(火)横浜アリーナ "LIVE in JAPAN 2019 Gen Hoshino × MARK RONSON"
12月14日(土)台北 Legacy MAX

 

▼映画情報
"引っ越し大名!"
公開中
出演:星野源 / 高橋一生 / 高畑充希 / 小澤征悦 / 濱田 岳 / 西村まさ彦 / 松重 豊 / 及川光博 ほか
主題歌:ユニコーン「でんでん」
原作・脚本:土橋章宏"引っ越し大名三千里"(ハルキ文庫刊)
監督:犬童一心
(C)2019「引っ越し大名!」製作委員会
公式サイト:http://hikkoshi-movie.jp/

 
"108~海馬五郎の復讐と冒険~"
10月25日(金)公開
出演:松尾スズキ / 中山美穂 / 大東駿介 / 土居志央梨 / 栗原 類 / LiLiCo / 福本清三 / 乾 直樹 / 宍戸美和公 / 堀田真由 / 村杉蝉之介 / オクイシュージ / 岩井秀人 / 酒井若菜 / 坂井真紀 / 秋山菜津子
監督・脚本:松尾スズキ
主題歌:星野源「夜のボート」
https://108-movie.com/

 
"罪の声"
2020年 全国東宝系にて公開
出演:小栗 旬 / 星野源
原作:塩田武士"罪の声"(講談社)
監督:土井裕泰
脚本:野木亜紀子
(C)2020「罪の声」製作委員会

 

▼作品情報
PS4_DS_PACKFRONT_PACKFRT.jpg
PlayStation 4用ゲーム・ソフト"DEATH STRANDING"
2019年11月8日(金)発売
https://www.jp.playstation.com/games/death-stranding/

関連アーティスト

SUPERORGANISM, 星野源