Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Japanese

PLAYER

LASTGASP

『PLAYER』

Release Date : 2019-01-16
Label : Nothing Frame
¥2,500

辿り着くべくして、今この機にLASTGASPは原点という名の初心に回帰したことになるのだろう。懲りすぎず、飾りすぎず、でもそれでいて貫くべきところは徹底的に貫く。そのスタンスをもって織り成されている音たちは、どの曲においても実に潔いほど凛としている。歌詞の面では日本語の機微を生かしたものが多いのも特徴で、「ワンルームデイドリーマー」での彼らいわく"中二病"感が絶妙に描かれた作風は特に秀逸。ゆえに、今作がLASTGASPにとって今後へ向けた重要な礎となっていくことは疑いようもない。無論、これらの楽曲たちは今後ライヴの場においても強い存在感を放っていくことになるはずで、その意味でも今作はLASTGASPにとっての近未来を明確に感じさせるものとなっているのだ。(杉江 由紀)