Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

COLUMN

GO TO THE BEDS ユメノユアの"ROCK ON!#YuaPlaying"【第7回】

2020年04月号掲載

GO TO THE BEDS ユメノユアの"ROCK ON!#YuaPlaying"【第7回】

GO TO THE BEDS

Official Site

Skream!をご覧の皆さん、こんにちは。GO TO THE BEDSのユメノユアです。世界中が大変な事態になっている昨今、春の行事やライブなども取りやめが相次いでいますね。私たちも事務所のツアーがなくなってしまったりと、早くライブがしたくてうずうずしています。しかし、この期間に「自分には音楽しかない、音楽が大好きだ」と改めて感じることができました。また、先日GANG PARADEから重大な発表がありました。なんと、グループが2つに分かれます!その名は「GO TO THE BEDS」と「PARADISES」。私はGO TO THE BEDSに所属します。すでにMVなども公開され、私にとっても新たな挑戦です。もっともっと楽しいことをしていきたいので、ぜひ変わらずの応援よろしくお願いします!というわけで今回は「新生活を迎えるあなたへの応援歌!」をテーマに選曲。自分自身もいろんな意味で新生活なので一緒に春を迎えましょう!

1曲目、宮本浩次「Do you remember?」
私の中で、宮本さんの歌は力強い応援歌!先日も某テレビ番組の生放送でスタジオを飛び出し熱唱する姿に感銘を受けました。中でもこの歌は、映画「宮本から君へ」の主題歌でもあり、全力で真っ直ぐにぶつかり合う登場人物に私も「そうやって生きていた!」と感銘を受けたので今回選曲しました。


12曲目、Slipknot「All Out Life」
新生活、いろんな困難があり、きっと逃げたくなる日もあると思います。ときに逃げる事は必要で。そんなときに私はSlipknotを大音量で聴きます。そうすると「あ、自分の悩みって意外と小さいかも」なんて思えて、また戦う元気が湧いてくるのです。たまには、こういう曲を爆音で聴いてみてはいかがでしょうか?


15曲目、Amelie「朝は来る」
私の大好きなAmelie。歌詞にある「何度やって ダメだって 挫けたって 泣いたって/一歩ずつだっていいさ 行こう あの光へ」、そして「朝は来る」の言葉通り、どんな日々でも必ず朝は来る。だから、まず今を頑張ろう。そう思わせてくれます。私の心を支えてくれる大切な歌です。


今回紹介した曲は、紙面のQRコードから「LINE MUSIC」で聴くことができます。ぜひ聴いてみてね!そしてTwitter(@YUA_GO_TO)でも色んな曲を紹介しているのでよかったら #YuaPlaying で検索してみてください。次回の連載は2020年6月。GANG PARADEは4月1日にNEW ALBUMをリリースします。2つのグループに分かれた音源。私は今を全力で生きるので、この思いが少しでもこれを読んだ皆さんに伝わりますように。全部全部楽しんでいくし、新生活私も戦うので、みんなの戦う糧になれますように。次回もお楽しみに!

1. Do you remember? / 宮本浩次
2. BUZZING / 10-FEET
3. 歓びの明日に / SUPER BEAVER
4. ストロー / aiko
5. ライカ / BBHF
6. 猿上がりシティーポップ / 秋山黄色
7. 結晶星 / KANA-BOON
8. StaRt / Mrs. GREEN APPLE
9. don't forget me not / GANG PARADE
10. Make my story / Lenny code fiction
11. The Beginning / ONE OK ROCK
12. All Out Life / Slipknot
13. Noises / Pale Waves
14. できっこないを やらなくちゃ / サンボマスター
15. 朝は来る / Amelie

GO TO THE BEDS

ヤママチミキ、ユメノユア、キャン・GP・マイカ、ココ・パーティン・ココ、ユイ・ガ・ドクソンの5人からなるアイドル・グループ。2020年3月、所属する音楽事務所 WACKが主催するオーディション合宿"WACK合同オーディション2020"最終日に事務所代表の渡辺淳之介より"GANG PARADE"をふたつに分ける形で結成がアナウンスされた。2020年4月1日に、同日結成した"PARADISES"とのスプリット・アルバム『G/P』をリリース。