Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

Japanese

シンガー・ソングライター、小林私のライヴ・レポート公開。通常のバンド・スタイルでのライヴ・ステージという定石を見事に逸脱した、渋谷CLUB QUATTROワンマン2部をレポート

2021.03.01 21:00

シンガー・ソングライター、小林私のライヴ・レポート公開。通常のバンド・スタイルでのライヴ・ステージという定石を見事に逸脱した、渋谷CLUB QUATTROワンマン2部をレポート

小林私

もしかしてこれは"小林私"という固有名詞のついたインスタレーションなのではないか? と終演後に思った。一応、シンガー・ソングライターとして音楽活動を行っている小林ではあるが、そもそもの登場の仕方はYouTubeでの自室(かなりカオティックに散らかった)からのオリジナル楽曲や、カバーで確認できる、"閃きが次の閃きを連れてくる"感じの動画配信。それはゲーム配信などにも顕著だ。加えて、現役美大生でもある。人間、誰しもそうだと思うが、一側面だけでその人すべてを認識することはできない。だが、ある場面、この場合、ステージで演奏しパフォーマンスをする場合の一定の様式はある。しかし、この日の小林は通常(通常ってなんだ? という疑問はさておき)のバンド・スタイルでのライヴ・ステージという定石を見事に逸脱していた。
 

小林私 | Skream! ライヴ・レポート

 

▼ライヴ情報
"小林私ワンマンライブ"
アーカイヴ視聴可能期間:~3月3日(水)23:59
配信チケット ¥1,200
受付期間:~3月3日(水)18:00
購入はこちら

 

▼リリース情報
小林私
1stアルバム
『健康を患う』
kobayashiwatashi_kenko.jpeg
NOW ON SALE
ERRC-2/¥2,800(税別)
[easy revenge records]
 
1. 風邪
2. HEALTHY
3. 悲しみのレモンサワー
4. スープが冷めても
5. 恵日
6. 泪
7. 共犯
8. 生活
 
■配信はこちら

関連アーティスト

小林私