Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Japanese

SWAG

Crispy Camera Club

『SWAG』

Release Date : 2018-10-10
Label : KOGA RECORDS
¥1,620

90年代UKロックの影響を受けた男女混成3人組バンド、Crispy Camera Club初の全国流通盤ミニ・アルバム。THE SUNDAYSやTHE CARDIGANSといったアンニュイな女性ヴォーカル特有の"ロックの匂い"を漂わせたヴォーカル、ミサトを始め、邦楽ロック好きのりんすけ(Dr)、古い時代のロックンロールを愛する中根トモヒロ(Ba)という絶妙な組み合わせの3ピースが作り上げる楽曲は、柔らかなハーモニーが彩る懐かしくもエッジの効いた新世代ギター・ロックだ。"1957 奇跡の始まりを知りたいな"と、ロックンロールの起源に想いを馳せるTrack.2「雨があがったら」など、余計なことを言いすぎない引き算の美学で完成させる日本歌詞には、心の内側で静かに燃える熱い衝動が込められている。(秦 理絵)