Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Japanese

2015年12月号掲載

グッバイ&ハロー

Amelie

『グッバイ&ハロー』

Release Date : 2015-12-09
Label : [NOiD]
¥2,200

埼玉県越谷出身、紅一点の4ピース・ロック・バンド"Amelie"が初の全国流通作品をリリース。SUPERBEAVERやsumikaを擁するレーべル"[NOiD]"より放たれる今作は、自主制作でリリースした「アネモネ」「月夜に君とランデヴー」「メグリメグル」「parade」などを収めた"今のAmelie"を詰め込んだ1枚となっている。"踊って泣ける歌謡ロック・バンド"を掲げ、若さ溢れる速めのBPMで最後まで突っ走る。全12曲の中でも、泣きそうになりながらも立ち向かう強さを見せつけてくれる「ヒーロー」は必聴。リード曲なだけあって、曲展開はもちろん転調の使いどころが秀逸なのだ。そして、一度聴いたら忘れられないのは、mick(Vo/Gt/Pf)から放たれる真っ直ぐどこまでも伸びる歌声。映画"アメリ"ばりのインパクトだ。(白崎 未穂)