Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

Overseas

親日家として知られる3ピース、POP ETCのライヴ・レポート公開。最新アルバム『ハーフ』引っ提げた単独来日公演。観客と対話しながら親密な空気を作り上げた、温もりに満ちた一夜をレポート

2018.10.23 21:00

親日家として知られる3ピース、POP ETCのライヴ・レポート公開。最新アルバム『ハーフ』引っ提げた単独来日公演。観客と対話しながら親密な空気を作り上げた、温もりに満ちた一夜をレポート

親日家として知られる3ピース、POP ETCが、10月16日に代官山SPACE ODDにて単独来日公演を開催した。最新アルバム『ハーフ』のプロモーションという意味合いもあり、この日バンドが披露した全12曲中8曲が『ハーフ』の収録曲というセットリスト。リリースから2週間近く経っているとはいえ、なかなかチャレンジングだったと思うが、バンドは単に曲を演奏するだけに留まらず、観客と対話も楽しみながら温もりに満ちた親密な空気を作り上げていった。
 

POP ETC | Skream! ライヴ・レポート

 
なおSkream!では、日本のファンのための最新アルバム『ハーフ』に迫ったインタビューを公開中。


POP ETC | Skream! インタビュー
 


POP ETC - We'll Be OK (Official Video)

 

POP ETC - Broken Record (Official Video)

 

POP ETC - Never In Love
 


▼リリース情報
POP ETC
ニュー・アルバム
『ハーフ』
POP_ETC_jkt.jpg
NOW ON SALE
SICX-111/¥2,400(税別)
[Sony Music Japan International]
※解説:尾崎雄貴(Bird Bear Hare and Fish)、新谷洋子/歌詞、対訳付
 
1. When Push Comes To Shove
2. Sleight Of Hand
3. Fingerprints
4. Enough
5. Never In Love
6. Both Directions
7. Broken Record
8. Routine
9. So Far Away
10. We'll Be OK
[Bonus Tracks]
11. We'll Be OK "月と太陽 version" (featuring Bird Bear Hare and Fish)
12. ばらの花 (Quruli Cover, English Version)
13. Swallowtail Butterfly ~あいのうた~ (Yen Town Band Cover, English Version)
14. 思い出していた (First Try)

関連アーティスト

POP ETC