Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Japanese

あるわけないの

まねきケチャにとって2枚目、新メンバー 篠原 葵が加入してからは初となるフル・アルバム。TVアニメ"ゲゲゲの鬼太郎"のエンディング・テーマである2曲「鏡の中から」、「あるわけないのその奥に」のスリリングな世界観から、大人のテーマに挑戦した「愛と狂気とカタルシス」で得られる、まさに"カタルシス"な流れなど、曲と作品全体が持つドラマ性を見事に体現するパフォーマンス力は、まさにまねきケチャが新たなフェーズに入ったことを示している。またライヴでも定番の既発曲や、それぞれのソロ曲なども、再度録り直したことでアップデート。この先のライヴがますます楽しみになる1枚だ。(TAISHI IWAMI)