Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

Japanese

ペンギンラッシュ、9/2リリースのメジャー・デビュー・アルバム『皆空色』より色香溢れる新曲「本音」先行配信スタート。アルバム収録曲全曲も発表

2020.08.05 12:00

ペンギンラッシュ、9/2リリースのメジャー・デビュー・アルバム『皆空色』より色香溢れる新曲「本音」先行配信スタート。アルバム収録曲全曲も発表

ペンギンラッシュ

Official Site

4月から3ヶ月連続で新曲を発表するなど意欲的に活動するペンギンラッシュのメジャー・デビュー・アルバム『皆空色(読み:カイクウシキ)』が9月2日に発売されるが、その中から新曲の先行配信が開始となった。
 
本日8月5日に配信がスタートした新曲のタイトルは"本音"。ベースの浩太郎が原案を持ってきて制作されたこの曲はボサノヴァの香りを感じる艶のある1曲。ジャズ調の鍵盤やじっとりと指を這わせるようなハスキーなヴォーカルが印象的で、女性言葉で歌われる荒々しい"本音"が官能的に表現されている。
 
先日、新型コロナウイルス感染拡大が急激に悪化したことから東名のライブの延期を発表した際、急遽配信が決定した名古屋DIAMOND HALLからの配信ライヴでもこの曲を1曲目に披露。エキゾチックな雰囲気の2名の女性ダンサーとの色香溢れるステージで話題を呼んでいた。

また、この配信に合わせアルバム収録曲の全曲名と曲順が発表となった。
 
本日配信スタートとなった「本音」の他にも、先日の配信ライヴで披露した、しっとりと落ち着いた曲調とエレクトリック・ピアノの透明感ある音色が甘く儚い1曲「喫水」など新曲9曲を収録。高校生時代に制作した1stシングルをリメイクした「turntable」、5月にリリースされた初のタイアップ曲「色彩」、ガラスが割れる音を入れ込むなど「破壊」をイメージして制作した、ヴォーカル 望世が創り出す歌詞の世界観の強さが象徴的な「高鳴り」の先行配信されている3曲含め、現在楽しめる4曲からアルバムの仕上がりを楽しみにしていよう。今回のアルバムは1曲1曲がとても濃密で、全曲シングルとしてリリースしてもおかしくないほど聴き応えのある内容となっているので、早めの予約をおすすめする。
 
そして、本日からiTunesの予約注文もスタート。iTunesでアルバム『皆空色』を予約すると本日配信スタートとなった「本音」をいち早くダウンロードできる。さらに、TOWER RECORDS全国各店/タワーレコードオンラインで予約/購入した方には先着でオリジナル・ステッカーをプレゼント。こちらはなくなり次第終了となる。

 

▼リリース情報
ペンギンラッシュ
3rdアルバム
『皆空色』
penguinrush_kaikushiki.jpg
2020.09.02 ON SALE
VICL-65398/¥3,000(税別)
[SPEEDSTAR RECORDS]
 
1. 本音
2. 二〇二〇(読み:ニセンニジュウ)
3. あいだ
4. 冴えない夜に
5. 月草
6. turntable
7. eyes
8. woke
9. 淵
10. 高鳴り
11. 喫水(読み:キッスイ)
12. 色彩

■「本音」先行配信はこちら

 
配信シングル
「高鳴り」
penguin_takanari_jk.jpg
NOW ON SALE
配信はこちら

 
配信シングル
「色彩」
penguinrush_20200513_shikisai_haishin jacket.jpg
NOW ON SALE
※CBCドラマ「スナイパー時村正義の働き方改革」主題歌
配信はこちら

 

▼ライヴ情報
penguin_in_motion.jpg
"Penguinrush ONE-MAN SHOW「in motion」"
8月14日(金)表参道WALL&WALL ※中止
詳細はこちら

関連アーティスト

ペンギンラッシュ