Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

Japanese

Helsinki Lambda Club、新曲「午時葵」配信リリース&急遽ライヴ生配信決定。4月に自主企画第3弾をZOMBIE-CHANG、Alaska Jamを招いてオールナイト開催。夏にはフル・アルバム発売も

2020.03.20 12:50

Helsinki Lambda Club、新曲「午時葵」配信リリース&急遽ライヴ生配信決定。4月に自主企画第3弾をZOMBIE-CHANG、Alaska Jamを招いてオールナイト開催。夏にはフル・アルバム発売も

Helsinki Lambda Club

Official Site

Helsinki Lambda Clubが本日3月20日に、新曲「午時葵」を配信限定でリリースした。
 

「午時葵」Official Audio
 
前作「Good News Is Bad News」は原点回帰とも言える、ロックンロール・リヴァイヴァルに影響を受けた初期のヘルシンキが垣間見える作品であったが、今作は一転、いったいいつの時代の音なのか?と混乱してしまう大味なイントロのコード・ストロークから幕を開ける。80sのスタジアム・ロックを彷彿させつつ、VAN HALEN × NEW ORDER × TAME IMPALAという構想から始まり制作された本作は、VAN HALENばりのキーボード・サウンドが特徴的でありつつも、NEW ORDER、UNDERWORLDなどのダンサブルなリズムを取り入れた結果、過去でも現在でもなく、少し先の未来のサウンドに仕上がった。
 
そして、本日3月20日に渋谷CLUB QUATTROにて開催予定だった[「Good News Is Bad News」release tour "Good News For You"]が新型コロナウイルスの影響で延期になったことを受け、急遽ライヴ生配信をYouTubeにて行うことが決定した。LIVE HOUSE FEVERのチャンネルより18時から生配信を行い、アーカイヴはHelsinki Lambda Clubの公式チャンネルにて後日公開する予定。
 

Helsinki Lambda Club "Friday, I'm in Live"
 
また、4月24日 新宿MARZにて、昨年11月より始動した自主企画"Moloko Plus vol.3"を、ゲストにZOMBIE-CHANG、Alaska Jam、DJにSUPER FUZZ、phorest_gumpを迎え、オールナイト・イベントとして開催することが決定した。"Moloko Plus"としては初のオールナイト開催となり、オールナイト・イベントならではの空間を楽しんでほしい。チケットは3月23日10時よりイープラスにて発売。
 
さらに、夏には待望の2ndフル・アルバムをリリースすることも決定。詳細は後日発表する。
 
なお、橋本 薫(Vo/Gt)のコメントは以下の通り。
 

いつも応援ありがとうございます。
ヘルシンキラムダクラブです。
我々に限らず、音楽業界にも限らず世の中が大打撃をくらっている昨今ですが、明るいニュースをいくつか。
まず、3/20(金)に今年最初の音源である『午時葵』という曲を配信リリースします!ついこないだ原点回帰的な作品をリリースしたかと思えば、今回はまたガラッと変わった雰囲気で相変わらず掴みどころのないバンドだなーと我ながら思います。冒頭は某スタジアムロックバンドを彷彿とさせるような大味な始まり方で、いよいよとち狂ったかと思われるかもしれませんが、10秒くらい我慢していただければ、あとはちゃんと名曲が待っています。内容としては少し重たいかもしれませんが、そういうものほど踊れる音にしたくなるってもので、多幸感溢れる気持ち良い音に仕上がっています。
 
そしてシングル発売日である3/20は本来は我々のツアーファイナルの予定だったのですがご存知の通り延期ということで、何かできないかなと思ってはいたのですが、いつもお世話になっている新代田FEVERがその日空いているとのことで、急遽ライブ生配信をすることにしました!皆が本当に観たいのは配信じゃなくて生だ!ってそんなことはわかっていますが、やらないより何かやる方がいいじゃない。そして本来なら来れなかった地方の方とかも観れちゃうわけだし。ただ生配信をやるってだけではなく、FEVERでやることにも意味があって。今FEVERでは今回の騒動を受けて、演者、ハコ、そしてお客さん双方がしっかりWin-Winになれるような仕組みでもって配信を行なっています。ただのお情けを乞うわけでも言葉の熱でどうこうというわけでもなく、今回を機に未来のライブの在り方を模索しているので、そういった部分にも賛同して是非皆さんもチャンネル登録してご視聴いただければと思います(余裕があれば投げ銭もね笑)。
 
さらに4/24(金)には自主企画のシリーズであるMoloko Plus vol.3を新宿MARZで開催します!今回は初の深夜開催ということで、パーティーにふさわしいメンツを揃えさせていただきました。さすがにこの頃にはよほどのことがない限りライブをさせていただきたい。皆さんも溜まっていたストレスやらなんやらを存分に吐き出して、一緒にいつも以上にテンション上げて楽しめたら。
 
そんな感じで、まだまだ負けずに楽しいことを企んでいて、夏には遂にアルバムもリリースしちゃおうと思っています!!今回はちょっと気合いの入り方が尋常じゃないし、かなりコンセプチュアルな作品になりそうです。
内容については徐々に明かされていくのではないでしょうか・・・??
日々我々の動向を楽しみに追っていただければと思いますので、引き続きどうぞよろしくお願いします!!

―― 橋本 薫(Helsinki Lambda Club)

 

▼リリース情報
Helsinki Lambda Club
配信シングル
「午時葵」
HAMZ007_H1_RGB.jpeg
NOW ON SALE
HAMZ-007
配信はこちら

 

▼ライヴ情報
["Moloko Plus vol.3"~midnight invasion~]
4月24日(金)新宿MARZ
OPEN 23:30 / START 23:30 / END 5:00
出演:Helsinki Lambda Club / ZOMBIE-CHANG / Alaska Jam
DJ:TAISHI IWAMI(SUPERFUZZ) / phorest_gump and more
前売り ¥2,800 / 当日 ¥3,300
チケット:3/23(月)10:00~ イープラスにて発売
https://eplus.jp/sf/detail/3267480001-P0030001

関連アーティスト

Alaska Jam, Helsinki Lambda Club