Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

Japanese

"Sundayカミデ"率いるワンダフルボーイズ、メジャー・デビュー・アルバムより「天王寺ガール」MV(Short Ver.)公開。新アー写公開、表題曲「We are all」配信スタートも

2019.03.20 13:00

"Sundayカミデ"率いるワンダフルボーイズ、メジャー・デビュー・アルバムより「天王寺ガール」MV(Short Ver.)公開。新アー写公開、表題曲「We are all」配信スタートも

ワンダフルボーイズ

Official Site

様々なアーティストへの楽曲提供やサウンド・プロデュースを手掛け、近年、各方面で天才と評されるSundayカミデ(Vo)率いるバンド、ワンダフルボーイズ。彼らが、4月10日にリリースするメジャー・デビュー・アルバム『We are all』より「天王寺ガール」のミュージック・ビデオ(Short Ver.)を公開した。
 

「天王寺ガール」(Short ver.)
 
本ミュージック・ビデオは、実話に基づいた楽曲をSundayカミデが自らカメラを取り撮影した初監督作品となる。
 
公開に寄せて、Sundayカミデよりコメントが到着している。
 
 
今回、天王寺ガールのMVを撮るにあたって、思い切って自分で撮ってみようと思いました。
曲に出てくる女の子のイメージにピッタリな工藤響子さんというダンサーの方との出会いが大きな推進力でした。
ダンススタジオでこの曲を流しながら踊る彼女はまるであの日に見た天王寺ガールでした。
編集には、僕の映像作品をたくさん作ってくれているPool in 松永さんに協力してもらい完成しました。
是非、見てください。
届きますように
 
―― Sundayカミデ(Vo)
 
 
また、表題曲「We are all」の先行配信がスタートした。この曲には、最近の彼らのテーマとして掲げられている"私たちが1つになるためにどうすれば良いのか考えていこう"という想いが込められている。
 
この配信に合わせてアルバム用の新しいアーティスト写真も公開された。

 

▼リリース情報
ワンダフルボーイズ
第2弾先行シングル
「We are all」
weareall.jpg
配信中

 
メジャー・デビュー・アルバム
『We are all』
weareall_jkt.jpg
2019.04.10 ON SALE
VICL-65165/¥2,500(税別)
 
1. CULTURE CITY
2. We are all
3. 君が誰かの彼女になりくさっても
4. LOUVRE
5. 天王寺ガール
6. エビバリスウィング
7. サンセット通り
8. TOUR
9. Somewhere
10. A special song
 
■『We are all』特設サイト
http://weareall.wonderfulboys.net/

 
第1弾先行シングル
「君が誰かの彼女になりくさっても」
kimiga.jpg
配信中

 

▼ライヴ情報
"RELEASE PARTY"
4月14日(日)下北沢BASEMENT BAR
4月21日(日)心斎橋Live House Pangea
 
※両公演ともに昼・夜2部制
昼公演 OPEN 13:30 / START 14:00(アコースティックver. )
夜公演 OPEN 18:00 / START 18:30
 
[チケット]
¥3,300(D代別)
■一般発売中

関連アーティスト

ワンダフルボーイズ