Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

Overseas

親日家として知られる3ピース、POP ETCのインタビュー公開。日本人アーティストのカバーや日本語詞のオリジナル曲も収録した、日本のファンのための最新アルバム『ハーフ』をリリース

2018.10.22 21:00

親日家として知られる3ピース、POP ETCのインタビュー公開。日本人アーティストのカバーや日本語詞のオリジナル曲も収録した、日本のファンのための最新アルバム『ハーフ』をリリース

ニューヨークからロサンゼルスに活動の拠点を移した3ピース・バンド POP ETCが、2年ぶりにリリースした最新アルバム『ハーフ』は、とてもユニークな作品だ。タイトルどおりバンドが持つふたつの魅力のコントラストを強調しながらアピールしたうえで、日本人アーティストのカバーに加え、日本語で歌詞を書いたオリジナル曲まで収録。フロントマンであるChristopher Chuは、これまで多くの日本人アーティストとコラボしたり、アニメやCMに楽曲を提供したりしてきたが、『ハーフ』をきっかけに日本における活躍の場はさらに広がっていきそうだ。何よりも、そういう作品が日本のファンのためだけにリリースされたものだというところが嬉しいじゃないか。アルバムのプロモーションのため、来日した3人に話を訊いた。まずは10月16日に実現した単独ライヴの手応えから聞かせてもらおう。
 

POP ETC | Skream! インタビュー

 

POP ETC - We'll Be OK (Official Video)

 

POP ETC - Broken Record (Official Video)

 

POP ETC - Never In Love

 

▼リリース情報
POP ETC
ニュー・アルバム
『ハーフ』
POP_ETC_jkt.jpg
NOW ON SALE
SICX-111/¥2,400(税別)
[Sony Music Japan International]
※解説:尾崎雄貴(Bird Bear Hare and Fish)、新谷洋子/歌詞、対訳付
 
1. When Push Comes To Shove
2. Sleight Of Hand
3. Fingerprints
4. Enough
5. Never In Love
6. Both Directions
7. Broken Record
8. Routine
9. So Far Away
10. We'll Be OK
[Bonus Tracks]
11. We'll Be OK "月と太陽 version" (featuring Bird Bear Hare and Fish)
12. ばらの花 (Quruli Cover, English Version)
13. Swallowtail Butterfly ~あいのうた~ (Yen Town Band Cover, English Version)
14. 思い出していた (First Try)

関連アーティスト

POP ETC