Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Japanese

HOPES -a Lost World-

神戸発の3ピース・ロック・バンド the ciboが、結成から7年、満を持して完成させた初の全国流通盤。それがいきなり全10曲のフル・アルバムになったところにバンドの意気込みが感じられる。「今宵、駆け落ちる前に」含む再録4曲に新曲6曲を加えた内容は、バンドのこれまでとこれからを物語る集大成にしたからだったという。海外のオルタナ・リバイバルにも共鳴する轟音の演奏とナイーブなだけに止まらない文学的な歌詞に加え、様々な可能性を追求する挑戦が、"歌が最優先"と語るいわゆる歌モノのギター・ロックをユニークなものにしている。耳に残るメロディーはもちろん、多彩なリズム・アプローチを含むアレンジや、単に心情吐露だけで終わらない歌詞の語り口にも、ぜひ耳を傾けていただきたい。(山口 智男)