Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

DISC REVIEW

Japanese

City

the Canadian Club

『City』

Release Date : 2016-07-06
Label : CLOUD RECORDS
¥2,000

岐阜・中津川発の2人組ロック・バンドが贈る、5年ぶり2枚目となるアルバム。"長野マラソン"を筆頭に、地元にて多数のテーマ・ソングを手掛ける彼らの音楽は、単純に"歌"だけに耳を傾けても心に残るほど、ツイン・ヴォーカルのハーモニー、良質なメロディが光る。さらに今回、ピアノ・サウンドを全面的に取り入れることで、格段に叙情性を増し、より幅広い層にアプローチする仕上がりとなった。そんな中で、彼らのバックボーンを覗かせるロック・ナンバー「Voice」、「遮る」も聴きどころ。1曲ごと、そしてアルバム全体を通して移り変わる時間や季節、それがわかる風景描写、そこから感じ取れる微妙な心の動き......。誰にだって故郷や思い出の街があるだろう。今作には、その記憶を呼び覚ます1曲が必ずあるはず。(松井 恵梨菜)