Skream! | 邦楽ロック・洋楽ロック ポータルサイト

MENU

NEWS

Japanese

Cö shu Nie、新曲「inertia」が飯豊まりえ主演映画"シライサン"主題歌に決定。楽曲使用した予告編&ポスター・ヴィジュアル公開

2019.09.18 10:00

Cö shu Nie、新曲「inertia」が飯豊まりえ主演映画"シライサン"主題歌に決定。楽曲使用した予告編&ポスター・ヴィジュアル公開

Cö shu Nieの新曲「inertia」が、映画"シライサン"の主題歌に決定したことが明らかになった。併せて、楽曲を使用した予告編とポスター・ヴィジュアルが公開されている。
 

映画『シライサン』本予告(60秒)
 
"その名" を知った者のもとに現れ、目をそらしたら殺されてしまうという新たな怨霊の恐怖を描く映画"シライサン"。主演を務めるのは、人気女優の飯豊まりえ。初の単独主演となる本作で恐怖に立ち向かうニュー・ヒロインに、体当たりで挑む。 監督は、ジャンプ小説大賞を弱冠17歳で受賞し、数多くの作品が映像化されている異才の小説家 乙一として知られる 安達寛高。本作は完全オリジナル作にして、長編監督デビュー作となる。
 
なお、監督の安達寛高(乙一)と、Cö shu Nieの中村未来(Vo/Gt)のコメントが到着している。
 

ありがたくも私(乙一)の小説を愛読して頂いているCö shu Nieさんに、映画の主題歌を創って頂きました。
死者たちの魂を鎮める愛の音楽だと思いました。
中盤、慟哭と重力を思わせる重く静かなる轟音から、宇宙に解放されるような展開に、無上のカタルシスを感じます。
私はこの曲を聴く度に、映画の中で死んでいった人たちの人生や、彼らが愛し守ろうとしたものについて考えさせられます。
美しく奥深い世界観に感動!Cö shu Nieの音楽には「宇宙」を感じます。
 
―― 監督 安達寛高(乙一)

 
こんにちは、安達寛高監督の初長編映画「シライサン」の主題歌を担当させて頂く、〝 Cö shu Nie 〟という3人組バンドです。
乙一さんの作品には沢山刺激を貰っているので、今回主題歌を書けてとっても光栄です。
〝 inertia=慣性 〟
瑞紀達が慈しむ日常とシライサンの呪いが交わって同化していく様はとても恐ろしいけれど、彼女らの切実な想いと、パズルのピースがはまっていくように進むストーリーに一時も目が離せませんでした。
愛をこめて鎮魂歌をつくりました。
安らかに眠れ、いつかまた会う日まで。

―― Cö shu Nie 中村未来(Vo/Gt)

 

▼映画情報
shiraisan.jpg
映画"シライサン"
2020年1月10日(金)全国公開
出演:飯豊まりえ / 稲葉友 / 忍成修吾 / 谷村美月 / 染谷将太 / 江野沢愛美 ほか
脚本:監督:安達寛高(乙一)
主題歌:Cö shu Nie「inertia」
http://shiraisan.jp/
©2020松竹株式会社

 

▼リリース情報
Cö shu Nie
ニュー・シングル
『タイトル未定』
2019.11.20 ON SALE
 
【期間生産限定盤A】(CD)
AICL-3783/¥1,200+税
【期間生産限定盤B】(CD+DVD)
AICL-3784-5/¥2,000+税
 

配信シングル
「サイコプール≒レゴプール」
PP-LP_DigitalSG_thum_S.JPG
NOW ON SALE

 

▼ツアー情報
"Cö shu Nie Tour 2020"
1月24日(金) 京都 KYOTO MUSE
1月26日(日) 兵庫 神戸VARIT
1月31日(金) 埼玉 HEAVEN'S ROCKさいたま新都心VJ3
2月2日(日) 愛知 名古屋Electric Lady Land
2月8日(土) 福岡 DRUM Be-1
2月10日(月) 岡山 YEBISU YA PRO
2月14日(金) 群馬 高崎club FLEEZ
2月16日(日) 石川 金澤AZ
2月21日(金) 栃木 HEAVEN'S ROCK宇都宮VJ2
2月23日(日) 宮城 仙台darwin
2月28日(金) 大阪 BIGCAT

関連アーティスト

Cö shu Nie